riconsodan さんが 2019/03/18 に更新
別居との正しい向き合い方

別居との正しい向き合い方

そもそも別居とは夫婦それぞれが夫婦でありながら別々に暮らすことをいう。一般的に離婚を視野に入れた生活形態で、そのための第一歩といってもいいだろう。

別居 離婚

 しかし、夫婦には同居義務がある。夫婦関係が破綻していなければ、相手が別居を望まない限り、同居義務違反で訴えられることもある。離婚後の財産分与や慰謝料の額にも関わってくるというのだ。
 かといって、DVなどの緊急避難を要する場合は話が違ってくる。着の身着のまま家を出てそのまま別居状態に入るわけで同情を禁じ得ないが、いろいろと制約もある。
 まず、生活に際して家から自分の所有財産を自由に持ち出すことはできるが、結婚後に手に入れたものは夫婦の共有財産とみなされて、勝手に持ち出すことができないことだ。
 しかし、正式に別居して部屋を借りるとなると、鍋釜など必要最低限の生活用品を揃えなければならずお金もいる。ただ、別居していても夫婦であることには変わりはなく、お互いの生活レベルを同等に助け合わなければならない「生活保持義務」があり、生活費は保証されているのだ。別居は不経済ではあるが、向き合い方次第で道は開かれる。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


卒業アルバムでわかる離婚の可能性

卒業アルバムでわかる離婚の可能性

笑顏は大切である。


【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

夫が出世したり社会的に成功したりしたから、自分を見てくれなくなったと言って離婚相談にする女性は、経験上少ないように思います。


妻にこれをされたら即離婚

妻にこれをされたら即離婚

夫婦にとって浮気はタブーである。


 【弁護士EYE】離婚話の切出し方とその決意の程度

【弁護士EYE】離婚話の切出し方とその決意の程度

離婚を考えた後に、どう離婚話を切り出すかを迷う場面としては、その決意の程度によって、完全に離婚以外の選択肢はないと考えている場合と、そうではなくやり直す余地もあり得る場合、という2つの場面があります。


【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

離婚を考える際、相手の収入を気にする方は多いようです。


最新の投稿


卒業アルバムでわかる離婚の可能性

卒業アルバムでわかる離婚の可能性

笑顏は大切である。


【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

夫が出世したり社会的に成功したりしたから、自分を見てくれなくなったと言って離婚相談にする女性は、経験上少ないように思います。


妻にこれをされたら即離婚

妻にこれをされたら即離婚

夫婦にとって浮気はタブーである。


 【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

最近の個人のご相談者は、相談前にインターネットで調べてくるため、相談の時点で、かなり法的知識をお持ちです。


夫の不倫の原因は妻にも……

夫の不倫の原因は妻にも……

まず、ここでは生来の“女好き”な亭主は、ビョーキとして無視する。