riconsodan さんが 2019/02/27 に更新
愛がないのになぜ離婚できないの?

愛がないのになぜ離婚できないの?

新婚以来、今も変わらぬラブラブな夫婦って果してどれだけいるだろうか?

離婚 結婚 ラブラブ夫婦

 長く夫婦をやっていると、良くも悪くもその関係に変化があるものだ。子供中心の生活に偏ったり、お互い適度な距離を保ちながら趣味趣向に走ったりと、年月が夫婦の形に変化をもたらす。だが、愛情がなくなれば離婚できるとはかぎらないという。
「一緒にいるだけで息苦しい」「もう好きでもない人の下着をなぜ洗わなければいけないの?」「愛情は完全に冷めたのに結婚を続ける意味がわからない」と、愛情が喪失したことで離婚したいという予備軍は少なくない。
もちろん、双方が合意すれば「ご勝手に」だが、一方がハンコをつかないとなると、法的に厄介なことになるのである。
 不倫やDV等、結婚を継続しがたい理由でもないかぎり、愛情の有無だけでは簡単に事は運ばないのが日本の法律なのだ。
 結婚生活の実績や経済的結びつき、子を持つ親としての絆等、愛情以外の夫婦の結びつきを試算する事で離婚に待ったがかかる。
 愛があるから結婚ならば、愛がなければ離婚だと思うのだが、素朴な疑問は尽きない。
 日本人は我慢強い国民性とはいえ、結婚生活にも我慢を強いられるのはどうか。愛に国境がないのと同様、我慢もいらないと思うのだが。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


別居との正しい向き合い方

別居との正しい向き合い方

そもそも別居とは夫婦それぞれが夫婦でありながら別々に暮らすことをいう。一般的に離婚を視野に入れた生活形態で、そのための第一歩といってもいいだろう。


【弁護士EYE】離婚への決意

【弁護士EYE】離婚への決意

離婚のご相談の契機は大きく分けて二つあるように思います。一つは、浮気や借金が発覚したなど突発的な事情で離婚を決意する場合、もう一つは、長年離婚を考えた末に定年退職や子の成人を契機に離婚を決意する場合です。


女は度胸、男は女々しい

女は度胸、男は女々しい

離婚は大変である。


離婚したら報告すべき人たちとは

離婚したら報告すべき人たちとは

離婚は結婚と違って決して名誉なことではないので、できればあまり公にしたくないのが心情であろう。


【弁護士EYE】別居のタイミング

【弁護士EYE】別居のタイミング

離婚を考えている人にとって、別居は一つの大きなターニングポイントになります。


最新の投稿


【弁護士EYE】育児からの繋がっていく悩み

【弁護士EYE】育児からの繋がっていく悩み

育児に関する悩みが離婚につながるケースは、決して少なくないように思います。


別居中、鍵を換えられていた

別居中、鍵を換えられていた

夫婦喧嘩のたびに家を出る人がいる。一時の感情を冷やし、仲直りの方法の一つではあるが、夫婦には本来、同居義務がある。


【弁護士EYE】子はかすがい

【弁護士EYE】子はかすがい

鎹(かすがい)というのは、木と木をつなぐ釘のことをいいます。


別居との正しい向き合い方

別居との正しい向き合い方

そもそも別居とは夫婦それぞれが夫婦でありながら別々に暮らすことをいう。一般的に離婚を視野に入れた生活形態で、そのための第一歩といってもいいだろう。


【弁護士EYE】離婚への決意

【弁護士EYE】離婚への決意

離婚のご相談の契機は大きく分けて二つあるように思います。一つは、浮気や借金が発覚したなど突発的な事情で離婚を決意する場合、もう一つは、長年離婚を考えた末に定年退職や子の成人を契機に離婚を決意する場合です。


最近話題のキーワード

ここ最近話題のキーワード


離婚 子供 別居 夫婦喧嘩 別居中 かすがい