riconsodan さんが 2019/02/25 に更新
浮気と不倫の違い

浮気と不倫の違い

離婚理由の大きな理由の一つに不貞行為がある。つまり、浮気、いや不倫……? 言葉の問題だがそもそも浮気と不倫の違いとは?

不倫 浮気 違い 不貞行為 離婚理由

「浮気」は民法上の定義では“特定の相手と不貞行為を繰り返すこと”とある。ここでいう不貞行為とは、男女間の性交渉である。単なる男女の密会は浮気とはいえないようだ。
「不倫」は、配偶者を持つ個人が配偶者以外と肉体関係を伴う交際を持つことという。いわゆる“禁断の愛”というやつで、字面から倫理にもとる行為である。
 双方とも「性行為」を介する関係であり、何が違うのか?
 軽いノリの、大人の火遊びが「浮気」で、これは既婚者間にも恋人同士にも適用され、一方の「不倫」は既婚者に限った交際で本気度が高い関係ということか。
 とはいえ、キスどころか人によっては手を いだり、親しそうに話しただけでも「浮気だ不倫だ」と感情的になる人もいる。
 百人百様、夫婦もそれぞれである。
 ちなみに、10代20代の女性の6割強が浮気経験あり、浮気願望は7割だとか。不倫となるとそれは下がるようで、若い女性は火遊びがお好きなようだ。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


妻にこれをされたら即離婚

妻にこれをされたら即離婚

夫婦にとって浮気はタブーである。


夫の不倫の原因は妻にも……

夫の不倫の原因は妻にも……

まず、ここでは生来の“女好き”な亭主は、ビョーキとして無視する。


不倫から離婚、そして再婚へ

不倫から離婚、そして再婚へ

離婚理由の大きな1つに不倫がある。


夫が浮気の誘惑にかられる時

夫が浮気の誘惑にかられる時

男性の4人に1人が漠然と「浮気をしようか」と考えているという。


【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

不倫(不貞行為)が発覚したときには、すぐに離婚する夫婦もあり、また、不倫相手とはきちんと別れてパートナーのところに戻る、逆に、その不倫相手と再婚することになる等、色々なパターンがあります。


最新の投稿


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


妻を不幸にするこんな夫にご用心

妻を不幸にするこんな夫にご用心

要するに、全然楽しくない男である。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。