lawyerseye さんが 2019/02/28 に更新
【弁護士EYE】離婚するうえで世間体を重視するのは誰なのか

【弁護士EYE】離婚するうえで世間体を重視するのは誰なのか

離婚事件において、世間体を重視する当事者はあまりいないように感じます。

離婚 世間体 重視 事件 当事者

 超短期に離婚する夫婦の一方は、つい先日結婚式を祝ってくれた上司、友人、親族に申し訳ないとして世間体を気にすることはありますが。
 むしろ、世間体を重視するのは、当事者の背後にいるそれぞれの両親だったりします。当事者同士は、離婚の成否や親権の帰属について話し合いの末納得しているのに、その背後にいる両親が納得していないというものです。特に男性側で両親を大切にする方は、両親の気持ちを無下にはできないためか、離婚(特に親権の帰属)についての話し合いが上手く進まないことがあります。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


産後離婚

産後離婚

仲の良かった夫婦が出産を機に……産後クライシスが離婚の引き金になっている。


【弁護士EYE】子育てと離婚

【弁護士EYE】子育てと離婚

結婚をして出産をし、仕事復帰をする女性の多くが、仕事と子育ての両立に悩んでいます。保育園の待機児童問題などは、大きな社会問題ともなっています。


養育費は安すぎる

養育費は安すぎる

離婚はしたが、その後の生活は……。


離婚によって生じる権利の行方

離婚によって生じる権利の行方

慰謝料、財産分与、親権……。離婚時に争われる法的権利である。


【弁護士EYE】離婚までのカウントダウン

【弁護士EYE】離婚までのカウントダウン

夫の浮気を理由に離婚をしたい…といった相談を受けるときに、それが初めて発覚した浮気であり、問答無用で離婚を決意した、といったパターンはあまりないという感覚があります。


最新の投稿


産後離婚

産後離婚

仲の良かった夫婦が出産を機に……産後クライシスが離婚の引き金になっている。


【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

熟年再婚で一番法律上問題となるのは、相続の問題です。


“死後離婚”って?

“死後離婚”って?

配偶者が亡くなると、イコール離婚か?


【弁護士EYE】子育てと離婚

【弁護士EYE】子育てと離婚

結婚をして出産をし、仕事復帰をする女性の多くが、仕事と子育ての両立に悩んでいます。保育園の待機児童問題などは、大きな社会問題ともなっています。


養育費は安すぎる

養育費は安すぎる

離婚はしたが、その後の生活は……。