riconsodan さんが 2019/02/18 に更新
離婚している人は人間性に問題あり?

離婚している人は人間性に問題あり?

果して、離婚経験者は人間性に問題があるのだろうか?

離婚経験者 人間性 問題あり

 いろんな見方や考え方があるものだ。ネットで拾ったものだが、たとえば、
「生涯独身よりはマシ」
「(離婚は)片方だけ悪いということはない。相手に問題があって巻き込まれた場合だってある」
 等々離婚経験者を“擁護”する意見だが、さらに讃える意見もある。
「決断力があり、“頑張っていこう”としている人って印象を持っている」
 離婚だけで人間性をとやかく判断するには無理がある気がするが、思わず納得してしまう分析があった。
「バツ1だと単に相性が悪かっただけかもしれないので(人間性に)問題があるかどうかはわからないが、バツ2となると一度目の失敗から学ばなかったのかという疑問になり、どこか本人にも問題があるのかもしれない。これがバツ3にもなると、人間性に問題ありはほぼ確定だね」
 付け加えれば、バツ4以上は人間失格か。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


小池都知事も離婚経験者

小池都知事も離婚経験者

今、最も注目されている政治家は小池都知事だろう。2020年東京五輪問題をはじめ、豊洲問題、都政改革と分刻みの忙しさである。


最新の投稿


【弁護士EYE】育児からの繋がっていく悩み

【弁護士EYE】育児からの繋がっていく悩み

育児に関する悩みが離婚につながるケースは、決して少なくないように思います。


別居中、鍵を換えられていた

別居中、鍵を換えられていた

夫婦喧嘩のたびに家を出る人がいる。一時の感情を冷やし、仲直りの方法の一つではあるが、夫婦には本来、同居義務がある。


【弁護士EYE】子はかすがい

【弁護士EYE】子はかすがい

鎹(かすがい)というのは、木と木をつなぐ釘のことをいいます。


別居との正しい向き合い方

別居との正しい向き合い方

そもそも別居とは夫婦それぞれが夫婦でありながら別々に暮らすことをいう。一般的に離婚を視野に入れた生活形態で、そのための第一歩といってもいいだろう。


【弁護士EYE】離婚への決意

【弁護士EYE】離婚への決意

離婚のご相談の契機は大きく分けて二つあるように思います。一つは、浮気や借金が発覚したなど突発的な事情で離婚を決意する場合、もう一つは、長年離婚を考えた末に定年退職や子の成人を契機に離婚を決意する場合です。


最近話題のキーワード

ここ最近話題のキーワード


離婚 子供 別居 夫婦喧嘩 別居中 かすがい