riconsodan さんが 2018/12/05 に更新
上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

「離婚して正解だったかな」

離婚 Twitter

 舛添要一前都知事が元妻で、口利き疑惑の渦中にある片山さつき地方創生大臣をこう笑って語った。舛添は都知事の職を追われる発端となった公用車問題で、片山にとやかく言われたことに対するしっぺ返しだったのか。
 かつての夫婦の戯れ言と放っておけばいいものの、これを見逃さず噛みついたのが前衆院議員でタレントの上西小百合だった。
「昔深い関係にあった人のことをとやかく言うのは男の美学に反する。本当に女々しい」とツィートしたのである。
 上西は横綱日馬富士の引退会見の時も、一方で沈黙を続けていた貴乃花親方に対して「信念だか知らないけど女々しい奴だ」とツィッターで痛烈批判している。
 上西はどうも「女々しい」がお好きのようだが、かつて自身、結婚式を挙げていながら入籍せずに一カ月で婚約破棄という形で別れ「結婚歴も離婚歴もない」と、いまだに「未婚」を堂々と発言している。それも十分に女々しく思うのだが。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。


離婚も結婚も金次第?

離婚も結婚も金次第?

離婚の大きな原因の一つに「お金」にまつわることがある。夫の浪費癖や借金苦、生活費を入れてくれない等々だ。


【弁護士EYE】シングルマザーの再婚と養育費

【弁護士EYE】シングルマザーの再婚と養育費

元夫から養育費を受け取っているシングルマザーが再婚したとき、その養育費の取り扱いはどのようになるでしょうか。


【弁護士EYE】得をする離婚と損をする離婚

【弁護士EYE】得をする離婚と損をする離婚

離婚時の財産分与はそれまでに二人で築いた資産を平等に分けるという手続きになります。


最新の投稿


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


妻を不幸にするこんな夫にご用心

妻を不幸にするこんな夫にご用心

要するに、全然楽しくない男である。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。