lawyerseye さんが 2018/12/14 に更新
【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

日本の民法では、裁判上の離婚の訴えを起こすことができる場合を、

カトリック教徒 離婚

① 配偶者に不貞な行為があったとき。 ② 配偶者から悪意で遺棄されたとき。 ③ 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。 ④ 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。 ⑤ その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
と定めています(民法770条1項)。
 したがって、日本の民法が適用される場合のケースでは、信仰は一切考慮されず、離婚をすることができます。倫理上、宗教上離婚できないというのは、法(日本の民法)の埒外にあたる話となります。渉外離婚の中で、日本の民法が適用されないケースでは、別途他国の家族法の適用がなされます。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


離婚は遺伝する!?

離婚は遺伝する!?

親が離婚していると、その子も離婚する?


【弁護士EYE】 不貞行為が原因で離婚を考える

【弁護士EYE】 不貞行為が原因で離婚を考える

離婚原因の1つとして、不貞行為(「配偶者に不貞な行為があったとき。」(民法770条1号))があげられます。


【弁護士EYE】モラハラが原因での離婚はできるのか

【弁護士EYE】モラハラが原因での離婚はできるのか

モラハラが原因で離婚出来るかどうかというご相談を受けた時に、弁護士として気になるのは、実際にそのモラハラが行われた事実を客観的に示すことが出来るか、ということです。


【弁護士EYE】離婚に向けて・・・その時あなたは

【弁護士EYE】離婚に向けて・・・その時あなたは

愛と法律上の婚姻・離婚は、全く関係がありません。


里帰り離婚

里帰り離婚

里帰りして出産をする人は珍しくない。


最新の投稿


離婚は遺伝する!?

離婚は遺伝する!?

親が離婚していると、その子も離婚する?


【弁護士EYE】「覗き見」の落とし穴

【弁護士EYE】「覗き見」の落とし穴

携帯・スマホについて、文字通り相手が操作しているのを「覗き見」ること自体が犯罪になったり、違法行為になったりするわけではありません。


離婚している人は人間性に問題あり?

離婚している人は人間性に問題あり?

果して、離婚経験者は人間性に問題があるのだろうか?


【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

事実婚は、かなり法律婚に近い法的保護を受けることができます。


夫と離婚したいと思う瞬間

夫と離婚したいと思う瞬間

「結婚は地獄の入り口」なんて言い方がある。