riconsodan さんが 2018/10/24 に更新
川崎麻世とカイヤの泥沼離婚訴訟

川崎麻世とカイヤの泥沼離婚訴訟

俳優の川崎麻世(55)が妻のタレント・カイヤ(56)に対し離婚訴訟を起した。

川崎麻世 カイヤ 泥沼離婚訴訟

 1990年に結婚し、二人の子供にも恵まれた二人だが、川崎の女性問題がマスコミを賑わせ、カイヤは恐妻キャラとして話題をふりまき、別居生活も20年近くに及んでいるがいまだに夫婦である。実際、仲が良くなく、お互い新たなパートナーもいる。それでもお互いの誕生日には一緒に食事をしている姿がブログにアップされたりと、「離婚しそうでしない」夫婦として売ってきたのだが、川崎はいよいよ決着をつけることにしたようである。
「離婚調停での解決を目指したが、相手側の出席がなく訴訟をとることに」(川崎側) 金銭トラブルか?
 カイヤは昨年、2000万円の投資詐欺にあいお金に窮しているという。それでなくてもこれまでに川崎は養育費を払い続け、カイヤがお金に窮するとATM扱いされお金を毟り取られ、さらに子供にも会わせてもらえないことにシビレをきらしたのか?
 対するカイヤはそんなことなどお構いなしに、恐妻キャラが法廷の場で炸裂させるだろう。泥沼が目に見える。

<R記者>

この記事のライター

最新の投稿


卒業アルバムでわかる離婚の可能性

卒業アルバムでわかる離婚の可能性

笑顏は大切である。


【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

夫が出世したり社会的に成功したりしたから、自分を見てくれなくなったと言って離婚相談にする女性は、経験上少ないように思います。


妻にこれをされたら即離婚

妻にこれをされたら即離婚

夫婦にとって浮気はタブーである。


 【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

最近の個人のご相談者は、相談前にインターネットで調べてくるため、相談の時点で、かなり法的知識をお持ちです。


夫の不倫の原因は妻にも……

夫の不倫の原因は妻にも……

まず、ここでは生来の“女好き”な亭主は、ビョーキとして無視する。