lawyerseye さんが 2018/11/28 に更新
【弁護士EYE】事実婚のメリットは

【弁護士EYE】事実婚のメリットは

事実婚のメリットとしては、成立するための手続(婚姻届の提出)が不要であり、また、解消する場合も手続(離婚手続)が不要という手続の簡易さにあるでしょう。

事実婚 メリット 解消 手続き パートナー

 これまでのご相談者の中に、パートナー関係の解消を念頭においた場合に、離婚の事実が戸籍に残るのを避けたいというご意見がありました。
 他方で、大きなデメリットとしては、パートナーが死亡した場合、法定相続人とはならず、相続をするには遺言を残しておくことが必要になります。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】事実婚からの別れ

【弁護士EYE】事実婚からの別れ

カップルが何年も生活を共にし、子供も産まれているが、婚姻届を出しておらず、法律上の夫婦にはならない、ということがあります。


事実婚は居心地がいい?

事実婚は居心地がいい?

事実婚。お互いが夫婦であるという意思を持ち、同居し生計を同じくする関係をいう。


【弁護士EYE】正式に「離婚」が成立した後の手続き

【弁護士EYE】正式に「離婚」が成立した後の手続き

離婚届を提出する等して正式に「離婚」が成立した後にも、必要な手続きが色々とありますが、その内のいくつかをご紹介します。


【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

事実婚は、かなり法律婚に近い法的保護を受けることができます。


千葉市、同性事実婚を認定へ

千葉市、同性事実婚を認定へ

千葉市は、同性同士や事実婚など多様なカップルを夫婦と同じ「パートナー」と公的に認める制度を来年4月から導入するという。


最新の投稿


産後離婚

産後離婚

仲の良かった夫婦が出産を機に……産後クライシスが離婚の引き金になっている。


【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

熟年再婚で一番法律上問題となるのは、相続の問題です。


“死後離婚”って?

“死後離婚”って?

配偶者が亡くなると、イコール離婚か?


【弁護士EYE】子育てと離婚

【弁護士EYE】子育てと離婚

結婚をして出産をし、仕事復帰をする女性の多くが、仕事と子育ての両立に悩んでいます。保育園の待機児童問題などは、大きな社会問題ともなっています。


養育費は安すぎる

養育費は安すぎる

離婚はしたが、その後の生活は……。