lawyerseye さんが 2018/10/10 に更新
【弁護士EYE】婚活ブーム

【弁護士EYE】婚活ブーム

数年前から「街コン」や「婚活パーティー」など婚活ブームが騒がれ、同じく数年前から「文春砲」により不倫がにわかに世間の注目を集まって以降、弁護士として、男女関係のトラブルのご相談が今後増えるのでは?と思った記憶があります。

婚活 ブーム 不倫 男女関係のトラブル

 男女間のトラブルに関する定量的なデータというのは見当たりませんでしたが、少なくとも実感としては、そうしたご相談が目立って増えているようには感じません。
 「婚活ブーム」で出会った男女がトラブルを起こすことなく良い夫婦関係を構築していると思いたいものです。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


不倫がバレたのは風呂の習慣だった

不倫がバレたのは風呂の習慣だった

夫の風呂の習慣が不倫がバレるきっかけだった。


不倫の常套句

不倫の常套句

「もっと早く出会いたかった」


【弁護士EYE】男女の違い

【弁護士EYE】男女の違い

男性が不倫をした場合と女性が不倫をした場合の法律上の違いはありません。


女の不倫の方が罪が重い?

女の不倫の方が罪が重い?

そもそも不倫に男と女に違いがあるのか?


婚活女性の意識

婚活女性の意識

ある結婚相談所が20~60代の独身男女100人に「婚活」について行った調査である。


最新の投稿


離婚は遺伝する!?

離婚は遺伝する!?

親が離婚していると、その子も離婚する?


【弁護士EYE】「覗き見」の落とし穴

【弁護士EYE】「覗き見」の落とし穴

携帯・スマホについて、文字通り相手が操作しているのを「覗き見」ること自体が犯罪になったり、違法行為になったりするわけではありません。


離婚している人は人間性に問題あり?

離婚している人は人間性に問題あり?

果して、離婚経験者は人間性に問題があるのだろうか?


【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

【弁護士EYE】事実婚を選択するカップルが増えている?

事実婚は、かなり法律婚に近い法的保護を受けることができます。


夫と離婚したいと思う瞬間

夫と離婚したいと思う瞬間

「結婚は地獄の入り口」なんて言い方がある。