riconsodan さんが 2018/09/25 に更新
意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。

40代 離婚 熟年離婚 見切り 夫婦関係 人生のステップアップ

 ところが、40代女性の離婚も意外に少なくないのだ。若くもなく熟年でもない中年の40代は“離婚する能力”があるからだという。
 まず、結婚以来ずっと専業主婦を務めてきた人を除く彼女らは経済力がある。つまり、男性に依存する必要がなく、ひいては精神的にも自立している。そのゆとりが40代にもなると「自分の人生を大切にしたい」とか「自分らしく生きたい」と発想するようになり、結婚という形に縛られるのが鬱陶しく思うようになるのだ。
 その一方、夫は若い時の彼女と同じように“女性として”見てくれなくなっている。
 それを察知するや、「もはや」と夫婦関係に見切りをつけ、人生のステップアップをはかろうと離婚を決意するのである。
 前向きな離婚といっていいのだろうか。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

日本の民法では、裁判上の離婚の訴えを起こすことができる場合を、


熟年離婚、切り出すのは夫?

熟年離婚、切り出すのは夫?

熟年離婚が増加の一途を辿っている。


【弁護士EYE】子の親権

【弁護士EYE】子の親権

離婚の際には、子の親権は、夫婦のどちらかに決めますが、その後、親権者の事情で親権を変更するためには、親権者変更の調停手続によらなくてはなりません。


上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

「離婚して正解だったかな」


誰でも一度は考える離婚    ~奥田瑛二と安藤和津の場合

誰でも一度は考える離婚 ~奥田瑛二と安藤和津の場合

エッセイストでタレントの安藤和津が夫の奥田瑛二と離婚危機にあったことを語った。  


最新の投稿


熟年カップルとラブホ

熟年カップルとラブホ

熟年カップルのラブホテルの利用が急増しているという。


【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

日本の民法では、裁判上の離婚の訴えを起こすことができる場合を、


夫婦喧嘩の絶えない家庭

夫婦喧嘩の絶えない家庭

夫婦喧嘩には必ず理由がある。


【弁護士EYE】離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

【弁護士EYE】離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

平成28年4月29日千葉家庭裁判所松戸支部において、5年間娘の養育への妨害を受けてきた父親を親権者・監護権者とする判決が下されました。


熟年離婚、切り出すのは夫?

熟年離婚、切り出すのは夫?

熟年離婚が増加の一途を辿っている。