riconsodan さんが 2018/05/02 に更新
いしだ壱成、再々婚でチラつく父・石田純一の影

いしだ壱成、再々婚でチラつく父・石田純一の影

タレントのいしだ壱成(43)が24歳年下の女優・飯村貴子(19)と再々婚した。これで結婚離婚実績で父である石田純一(64)に並んだ。

いしだ壱成 飯村貴子 再々婚

 それにしても、24歳年下の、しかもまだ19歳ともくれば風当たりは小さくない。
「好きになった人がたまたまその年齢だっただけで、自分たちは年齢の差をあまりどころかほとんど気にならなかった」
 といしだは批判をかわす。ちなみに、石田純一と妻の東尾理子は22歳差である。
 ところで、おめでたい話ではあるが、気にかかるのはいしだが昨年8月に離婚した時の理由である。相手は11歳年下の一般女性だったが、いしだが家庭内に作ったルール、たとえば、「帰宅時に45度のお風呂を準備しておく」とか「サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意する」といった行き過ぎた亭主関白ぶりが離婚の引き金になった。新婦にまた同じ家庭内ルールを課すのだろうか?
 今度の相手は24歳年下の19歳だからなおのこと心配である。いしだは、
「父はすごくいい家庭を築いている。見習いたい」と言うが、そのとおり、結婚の回数や年の差婚だけでなく、“いい家庭”つくりのために是非見習ってほしいものである。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


亭主関白で円満

亭主関白で円満

先日、タレントのいしだ壱成が過度な亭主関白が原因で離婚した。


いしだ壱成、また離婚

いしだ壱成、また離婚

俳優のいしだ壱成(42)が、今年8月に離婚していたことを報告した。


最新の投稿


年金分割を見込んだ熟年離婚は危険

年金分割を見込んだ熟年離婚は危険

「離婚しても夫の年金を分けてもらえるから老後はなんとかなる」


【弁護士EYE】「性格の不一致」では基本的に慰謝料は取れない

【弁護士EYE】「性格の不一致」では基本的に慰謝料は取れない

性格の不一致から離婚したいという相談は後を絶ちません。経験上特にそれが多いのは、子育ての終わった熟年離婚の方です。


DV夫を轢き殺した妻の罪は?

DV夫を轢き殺した妻の罪は?

米オハイオ州で起きた事件である。


【弁護士EYE】司法統計にみる離婚の動機

【弁護士EYE】司法統計にみる離婚の動機

婚姻関係事件の統計については、最高裁判所による平成25年度の司法統計が参考になります。


パキスタンの結婚事情とその悲劇

パキスタンの結婚事情とその悲劇

パキスタンで新妻が起した事件である。