riconsodan さんが 2018/04/24 に更新
かつてのアイドルの明暗

かつてのアイドルの明暗

斉藤由貴と小泉今日子。

斉藤由貴 小泉今日子 不倫 明暗

 共に51歳の、往年のアイドルである。
 最近、不倫で世間を騒がせた二人だが、ここにきて明暗が分かれた。
 斉藤は昨年8月、開業医とのW不倫が発覚し、大河ドラマ『西郷どん』やCMを降板し、女優生命が危ぶまれ離婚も囁かれた。
 ところが、その後、厚顔無恥にも映画の舞台挨拶では左薬指の指輪をかざして家庭円満をアピールし、インタビューでは娘の話でまとめた。また、三谷幸喜作・演出の芝居にゲスト出演し、三谷から「コメディエンヌ!」と称賛を受け、さらに先日、映画『三度目の殺人』(主演・福山雅治)で「ブルーリボン助演女優賞」も受賞し、「斉藤の演技は素晴らしい」と、不倫スキャンダルなどどこ吹く風と“逆襲”に転じたのである。
 一方、小泉は3年前に写真誌で撮られた俳優・豊原功補との熱愛デートを、ここにきてまたしても撮られ、開き直って堂々と不倫を公表した。所属事務所の力で芸能スキャンダルとしてはかなり抑え気味の報じられ方だったが、今後、離婚協議中とはいえ豊原の女房からの逆襲を受けようとしている。
 小泉のヒット曲『なんてたってアイドル』の歌詞を思い出す。
「……恋はするにはするけど スキャンダルならノーサンキュー イメージが大切よ 清く正しく美しく なんてったってアイドル 私はアイドル……」
 イメージを回復した斉藤に対し、小泉はどうするか?

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


離婚したくないし、しないが、今だに許せない

離婚したくないし、しないが、今だに許せない

浮気や不倫は離婚理由の一つである。


不倫の罠に陥るタイプ

不倫の罠に陥るタイプ

そもそも恋愛体質な女性がいる。


高橋由美子、ラブホ白昼不倫

高橋由美子、ラブホ白昼不倫

女優の高橋由美子が妻子持ちの実業家と新宿歌舞伎町のラブホテルで白昼堂々と不倫したのを週刊文春に報じられた。


不倫でも愛人でもいいの

不倫でも愛人でもいいの

既婚者を好きになってしまった女性の9割近くは最後は諦めるという。


不倫で後悔

不倫で後悔

不倫は危険な“ゲーム”である。


最新の投稿


【弁護士EYE】年の差婚

【弁護士EYE】年の差婚

芸能人などで年の差カップルが、話題になることがあり、多くは高齢な男性側が資産を持っているために、女性が遺産目当てでの結婚ではないか、と心無いことを言われることもあります。


高齢男性が父親になったら

高齢男性が父親になったら

今や「年の差婚」は珍しくない。


同性婚及び事実婚の遺産相続

同性婚及び事実婚の遺産相続

同性婚が認められていない日本。法的に認められていなくても、“夫婦然”と一緒に暮らすカップルはいる。


【弁護士EYE】離婚に際しての不動産の処分

【弁護士EYE】離婚に際しての不動産の処分

離婚に際してよく問題となるのは、不動産の処分です。


ペットの“親権”は?

ペットの“親権”は?

犬や猫などのペットを我が子同然のように可愛がる夫婦は少なくない。


最近話題のキーワード

ここ最近話題のキーワード


年の差婚 高齢男性 女性 遺産目当て