lawyerseye さんが 2018/04/13 に更新
【弁護士EYE】高収入の妻

【弁護士EYE】高収入の妻

高収入の妻は大変なのは確かですが、弁護士業務をやっていると、それでもやはり高収入の妻は恵まれていると感じることがあります。

高収入 養育費 婚姻費用

 別れた場合の養育費や、別居の場合の婚姻費用は、相手が高収入であればあるほど、多くもらえるのです。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】 離婚事件簿「子連れ再婚の苦悩」

【弁護士EYE】 離婚事件簿「子連れ再婚の苦悩」

弁護士として活動していて「ステップファミリー」に会うケースはそれほど多くない。なぜなら「ステップファミリー」になる前段階の離婚の際に弁護を行うからだ。むしろ「ステップファミリー」に会うことがあるのは,離婚後の法律問題,つまり養育費などの付随的問題の場合である。


【弁護士EYE】NEWS「子供は夫婦関係のバロメーター」

【弁護士EYE】NEWS「子供は夫婦関係のバロメーター」

子供のいる夫婦関係において、子供の存在は重要なものであり、


【弁護士EYE】養育費の支払い

【弁護士EYE】養育費の支払い

離婚協議で決めた養育費が支払われなくて困っているという話はよく聞きますが、経験上、最初から全く払われないことはあまりありません。


元夫が逮捕されたら養育費は?

元夫が逮捕されたら養育費は?

父母ともに離婚したら、相手に子供に対する生活保持義務から養育費を請求することができる。


離婚した妻が再婚したら養育費は?

離婚した妻が再婚したら養育費は?

子供を連れて離婚した妻が再婚した。


最新の投稿


年金分割を見込んだ熟年離婚は危険

年金分割を見込んだ熟年離婚は危険

「離婚しても夫の年金を分けてもらえるから老後はなんとかなる」


【弁護士EYE】「性格の不一致」では基本的に慰謝料は取れない

【弁護士EYE】「性格の不一致」では基本的に慰謝料は取れない

性格の不一致から離婚したいという相談は後を絶ちません。経験上特にそれが多いのは、子育ての終わった熟年離婚の方です。


DV夫を轢き殺した妻の罪は?

DV夫を轢き殺した妻の罪は?

米オハイオ州で起きた事件である。


【弁護士EYE】司法統計にみる離婚の動機

【弁護士EYE】司法統計にみる離婚の動機

婚姻関係事件の統計については、最高裁判所による平成25年度の司法統計が参考になります。


パキスタンの結婚事情とその悲劇

パキスタンの結婚事情とその悲劇

パキスタンで新妻が起した事件である。