lawyerseye さんが 2018/01/22 に更新
【弁護士EYE】弁護士の年末年始

【弁護士EYE】弁護士の年末年始

芸能人の離婚や結婚が年末年始には続くと言われることがありますが、弁護士にとっての年末年始はどうでしょうか。

弁護士 年末年始 離婚 結婚 弁護士業務

 まず、弁護士業務の主な一つである裁判手続は、裁判所が“御用休み”に入ると、進行しなくなりますので、裁判の仕事は、落ち着くことになります。
 もっとも、年末が近づくと、企業でも個人でも、案件やトラブルを年内に終結させたい、という気持ちになりますので、年末に期限の業務は増える傾向にあると思います。
 また、刑事事件が典型的ですが、休みに関係なく発生する業務というのがありますので、年末年始に休んでいるときに、急きょ対応しなければならないということもあります。裁判所も、そのような緊急の手続きであれば、休み中にも日直の裁判官が在庁していて、対応をしています。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】金の切れ目が縁の切れ目

【弁護士EYE】金の切れ目が縁の切れ目

夫婦の一方が無断で多額の借金を重ねて浪費を行うことは、「婚姻を継続し難い重大な事由」と認められ、裁判で離婚が認められる場合があります。


【弁護士EYE】子供のこと

【弁護士EYE】子供のこと

離婚の際、揉めに揉めることが多いのが子供のことです。


離婚しないための結婚

離婚しないための結婚

最近、ある女性誌で行ったアンケートによると、離婚したカップルの結婚理由の1位は「子供を授かったから」だった。


【弁護士EYE】2人の目指す方向性

【弁護士EYE】2人の目指す方向性

弁護士に離婚のご相談に来られる方は、既に夫婦関係に何らかの支障が生じ、又はそれが修復不可能な状況となっている場合がほとんどで、価値観の相違といったレベルではなく、互いを忌み嫌う関係になってしまっています。


結婚するだけでは幸せになれない

結婚するだけでは幸せになれない

「私も早く結婚したい」


最新の投稿


すぐ別れちゃう女

すぐ別れちゃう女

熱しやすく冷めやすいということなのか。


【弁護士EYE】同じ職場での男女トラブル

【弁護士EYE】同じ職場での男女トラブル

同じ職場で離婚等の男女トラブルに発展するケースは、弁護士に相談に来られる例でも少なくありません。


【弁護士EYE】金の切れ目が縁の切れ目

【弁護士EYE】金の切れ目が縁の切れ目

夫婦の一方が無断で多額の借金を重ねて浪費を行うことは、「婚姻を継続し難い重大な事由」と認められ、裁判で離婚が認められる場合があります。


【弁護士EYE】子供のこと

【弁護士EYE】子供のこと

離婚の際、揉めに揉めることが多いのが子供のことです。


パチンコ依存症で借金まみれでも……

パチンコ依存症で借金まみれでも……

離婚理由の大きな1つに金銭トラブルがある。