riconsodan さんが 2018/03/05 に更新
離婚1年後に再婚を決意した市井紗耶香

離婚1年後に再婚を決意した市井紗耶香

アイドルグループの元モーニング娘の市井紗耶香(33)。現在、4人の子供を持つママタレントである。

市井紗耶香 離婚 再婚 ママタレント

 2011年に元夫と離婚した市井は、そのわずか1年後に今の夫と再婚し、妊娠出産した。
 不倫の末の再婚だったのか?
「(夫は)10年来の知人で、お互いバツイチでもあり学べるところがあったので」
 とはいえ、当時、市井はすでに2人の子持ちだ。再婚となると、物理的にも心情的にもいろいろと簡単ではなかったはずだ。
「確かに離婚して子供もいるので、普通に恋愛をしちゃいけないと思っていた」
 子供よりも恋愛を優先する気はなかったと語るも、離婚後1年かそこらで結婚しているわけである。話の辻褄が合わないのだが……
「この人だったら怒っている姿とか本音の私を見せられると思った」と、離婚後まもなく再婚を決意した理由を語る。
「妊娠しちゃったからだろう」との囁きも聞かれるが、本来、子持ちの女性は再婚には慎重なはずである。結婚はもうこりごりとか、男性不信に陥ったりとか、しばらく恋愛と離れたいはずであるが……。
 しかし、市井を見るかぎり、そんな常識や臆病心を払いのけてでも次に向っていくのもありなのかもしれない。
 実際、さらに子供が2人増えて幸せにしている市井に、それを教えられる気がする。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】トラブルに繋がる発言にはご注意を

【弁護士EYE】トラブルに繋がる発言にはご注意を

先日、とある企業の管理職の方から、別の部署に異動したかっての部下の女性に偶然社内で会ったので、「ご主人とお子さん元気?」と聞いたら、


渡辺謙のゲス不倫離婚

渡辺謙のゲス不倫離婚

先日俳優の渡辺謙(58)と女優の南果歩(54)がようやく離婚を発表した。


【弁護士EYE】離婚の動機

【弁護士EYE】離婚の動機

離婚の動機について、相手に問題があるから別れたい、又は自分に新しい相手がいるから別れたい、の2つのパターンがありますが、後者においてその動機を正直に言っても離婚できる可能性が低いので、建前は前者をとります。


ブラピ、新しい恋を建築

ブラピ、新しい恋を建築

2016年9月、女優のアンジェリーナ・ジョリーと破局し、今なおずっと離婚調停が続いているブラッド・ピットだが、ようやく正式に離婚が成立しそうだという。


【弁護士EYE】外国人との離婚

【弁護士EYE】外国人との離婚

日本人と外国人との間の離婚は、想像以上にたくさんの問題が発生します。


最新の投稿


スマホの中は不幸がいっぱい

スマホの中は不幸がいっぱい

夫婦といえども相手のスマホを覗き見ることはご法度である。


【弁護士EYE】男女関係における「別れ」

【弁護士EYE】男女関係における「別れ」

男女関係における「別れ」において、特に不倫関係の場合は注意が必要であることは言うまでもありません。


彼氏はできてもすぐに別れる、何故?

彼氏はできてもすぐに別れる、何故?

モテるがなぜかすぐに別れる。いや、男から捨てられるのである。


【弁護士EYE】婚約破棄に伴う指輪の返還請求

【弁護士EYE】婚約破棄に伴う指輪の返還請求

一度、婚約破棄に伴う指輪の返還請求の依頼を受けて行ったことがあります。


【弁護士EYE】セカンドシングル男性に注目

【弁護士EYE】セカンドシングル男性に注目

離婚歴のある独身男性が、結婚相手として人気が出てきているということである。