riconsodan さんが 2018/02/13 に更新
仮面夫婦増殖中

仮面夫婦増殖中

仮面夫婦。

仮面夫婦 二人の間に溝 仲がいい風を装って生活をしている夫婦

 愛情がないのに、仲がいい風を装って生活をしている夫婦をいう。
 これが意外と少なくないのだ。
 自分たちは当てはまらないと思っていても小さなことの積み重ねが二人の間に溝を作り気がつけば……。
 仮面夫婦に陥りやすい夫婦の一番の特徴は、夫婦間で何か問題が起こった時にお互いが納得のいくまで話し合わないことだという。
「面倒くさい」と問題解決をあと回しにしたり、避けてやり過ごそうと逃げる。どちらか一方でも問題と向き合おうとしないと夫婦関係は悪化するのである。
 たとえば、相手の話を聞かない、聞いても否定ばかりする。こうなると一方の側は「どうせ話しても無駄」と気持ちが離れていく。実際に事が起きてしまうと、どちらも自己正当化し相手を責めるのである。果ては喧嘩にもならず冷たい関係が築かれ、もう二度と熱い関係には戻れないのである。
 このプロセスに心当たりがあるならば、仮面夫婦予備軍ゆえご注意を。
 どうすればいいか? まずはお互いに感謝しリスペクトも忘れず、自然と会話が交わせる環境を調えることだろう。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】仮面夫婦の離婚

【弁護士EYE】仮面夫婦の離婚

仮面夫婦が突然離婚したいといった場合、離婚は可能でしょうか。


仮面夫婦の実態

仮面夫婦の実態

 そもそも仮面夫婦って?  愛情がないのに何らかの事情を抱えて離婚できず、不仲を他人に知られたくない夫婦。


最新の投稿


おばさん語が恋愛を遠ざける

おばさん語が恋愛を遠ざける

結婚相談所のベテラン相談員から聞いた話である。


【弁護士EYE】キーワードが意味するもの

【弁護士EYE】キーワードが意味するもの

インターネットで、「夫」というキーワードで検索すると、関連あるキーワードとして、「嫌い」、「浮気」、「モラハラ」といったキーワードが出てきます。


若い男性は外出がお嫌い

若い男性は外出がお嫌い

国土交通省の調べによると、20代の男性の休日の外出率は51.1%で、実に半分の若者はせっかくの休みの日を家の中でゴロゴロしているというのがわかった。この傾向はすでに30年前から始まっていて、若者はどんどん家に“籠もり”始めているというのだ。


【弁護士EYE】不貞行為に関する事件

【弁護士EYE】不貞行為に関する事件

不貞行為(不倫)に関する事件において、肉体関係がない場合であっても、第三者が夫婦間の婚姻関係を破壊したと評価できれば違法たり得るとして、慰謝料を肯定した裁判例がありますが、基本的には肉体関係をもって不貞行為となります。


どこからが不倫?~その境界線

どこからが不倫?~その境界線

不倫とは?