riconsodan さんが 2018/02/13 に更新
仮面夫婦増殖中

仮面夫婦増殖中

仮面夫婦。

仮面夫婦 二人の間に溝 仲がいい風を装って生活をしている夫婦

 愛情がないのに、仲がいい風を装って生活をしている夫婦をいう。
 これが意外と少なくないのだ。
 自分たちは当てはまらないと思っていても小さなことの積み重ねが二人の間に溝を作り気がつけば……。
 仮面夫婦に陥りやすい夫婦の一番の特徴は、夫婦間で何か問題が起こった時にお互いが納得のいくまで話し合わないことだという。
「面倒くさい」と問題解決をあと回しにしたり、避けてやり過ごそうと逃げる。どちらか一方でも問題と向き合おうとしないと夫婦関係は悪化するのである。
 たとえば、相手の話を聞かない、聞いても否定ばかりする。こうなると一方の側は「どうせ話しても無駄」と気持ちが離れていく。実際に事が起きてしまうと、どちらも自己正当化し相手を責めるのである。果ては喧嘩にもならず冷たい関係が築かれ、もう二度と熱い関係には戻れないのである。
 このプロセスに心当たりがあるならば、仮面夫婦予備軍ゆえご注意を。
 どうすればいいか? まずはお互いに感謝しリスペクトも忘れず、自然と会話が交わせる環境を調えることだろう。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】仮面夫婦の離婚

【弁護士EYE】仮面夫婦の離婚

仮面夫婦が突然離婚したいといった場合、離婚は可能でしょうか。


仮面夫婦の実態

仮面夫婦の実態

 そもそも仮面夫婦って?  愛情がないのに何らかの事情を抱えて離婚できず、不仲を他人に知られたくない夫婦。


最新の投稿


【弁護士EYE】年の差婚

【弁護士EYE】年の差婚

芸能人などで年の差カップルが、話題になることがあり、多くは高齢な男性側が資産を持っているために、女性が遺産目当てでの結婚ではないか、と心無いことを言われることもあります。


高齢男性が父親になったら

高齢男性が父親になったら

今や「年の差婚」は珍しくない。


同性婚及び事実婚の遺産相続

同性婚及び事実婚の遺産相続

同性婚が認められていない日本。法的に認められていなくても、“夫婦然”と一緒に暮らすカップルはいる。


【弁護士EYE】離婚に際しての不動産の処分

【弁護士EYE】離婚に際しての不動産の処分

離婚に際してよく問題となるのは、不動産の処分です。


ペットの“親権”は?

ペットの“親権”は?

犬や猫などのペットを我が子同然のように可愛がる夫婦は少なくない。


最近話題のキーワード

ここ最近話題のキーワード


年の差婚 高齢男性 女性 遺産目当て