riconsodan さんが 2018/01/09 に更新
不倫相手から連絡が途絶える時

不倫相手から連絡が途絶える時

不倫関係にある人への警鐘である。

不倫相手 連絡が途絶える

 そもそも不倫は隠れてコソコソするものであり、連絡もまわりにわからぬようにぬかりなくやるのが必須条件であろう。
 今やその連絡方法のほとんどが携帯で、二人を ぐ生命線である。これが切れたら、つまり音信不通になれば関係は終わりに近づくことになる。切れるリスクとは?
 既婚男性が不倫相手に求めるのは癒しである。そこへ「もっと連絡して」「本気じゃないの?」などと言われ始めると、男性にとっては癒しどころか関係は重荷でしかなくなり、引いてしまい、連絡は途絶えがちになる。
 同様に、男性は仕事で忙しい時に「かまって」と迫られると鬱陶しく、気持ちは萎えるようだ。 又、配偶者に不倫を疑われていると敏感に察知するや、不倫相手への連絡が慎重になり、やがて音信不通に。
 人にもよりけりだが、自分が陥っている不倫について真剣に考えはじめ、「これではいけない」と自制心が働いて倫理観を取り戻すこともある。関係に終止符が打たれる時だ。
 そもそも不倫は罪悪感があっての男女関係である。自分より関係にのめり込んでいる相手から責任を問われると、男性はその期待に応えようとするよりも罪悪感の方が先行助長され、相手の番号をアドレスから消去する。
 男性は実に勝手なものだ。要は“釣った魚に餌はやらない”。となると、不倫関係は長く続かないものと考えた方がいいのかもしれない。不倫はいつ携帯が鳴らなくなっても構わないという覚悟が必要だろう。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】SNSから見える交友関係

【弁護士EYE】SNSから見える交友関係

妻が、夫が不倫をしたといった場合、不倫相手について知りたいと考えるのは、おかしなことではありません。


最新の投稿


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


【弁護士EYE】セックスレス離婚

【弁護士EYE】セックスレス離婚

セックスレスが離婚事由となるかどうか、非常に多い質問です。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


ワンオペ育児離婚

ワンオペ育児離婚

主に共働き夫婦に見られる離婚である。


【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

配偶者の精神疾患が離婚に該当する否かは非常に難しい問題です。