lawyerseye さんが 2018/01/10 に更新
【弁護士EYE】離婚とSEO

【弁護士EYE】離婚とSEO

皆さん、弁護士を探すときは、どうしますか。身近に相談できる弁護士がいれば別ですが、いない場合はインターネットで検索することが多いのではないでしょうか。

離婚 SEO

 離婚問題について弁護士を探している場合、インターネットで、例えば、「離婚」というキーワードと、「弁護士」というキーワードで検索する人が多いのではないでしょうか。インターネットが多くの人に利用されるようになった時代に、検索エンジンは、インターネット利用者とサービス提供者の窓口になっています。この窓口を通してしか、情報を探すことができないと一般的には思われています。このため、ホームページ制作業者は、この検索エンジン上で、狙ったキーワードで検索された際に上位にくるかを、工夫を凝らしているのです。これは何を意味するでしょうか。検索した際に上位に来るものが、別にサービスの品質として良いものと保証されているわけではなく、ただ単にSEOに長けていることだけが示されているという現実です。SEOに強い多くの弁護士を集めたホームページは、弁護士からの広告料を受け取って成り立っています。皆さんは、このような現実を把握されて、弁護士探しをされるとよいでしょう。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


ワンオペ育児離婚

ワンオペ育児離婚

主に共働き夫婦に見られる離婚である。


【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

配偶者の精神疾患が離婚に該当する否かは非常に難しい問題です。


カサンドラ症候群離婚

カサンドラ症候群離婚

まず、アスペルガー症候群(以下、AS)を御存知か。


最新の投稿


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


【弁護士EYE】セックスレス離婚

【弁護士EYE】セックスレス離婚

セックスレスが離婚事由となるかどうか、非常に多い質問です。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


ワンオペ育児離婚

ワンオペ育児離婚

主に共働き夫婦に見られる離婚である。


【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

配偶者の精神疾患が離婚に該当する否かは非常に難しい問題です。