lawyerseye さんが 2017/12/22 に更新
【弁護士EYE】婚姻生活中の財産について

【弁護士EYE】婚姻生活中の財産について

婚姻生活が円満なときには気にしないけれど、いざうまくいかなくなり離婚を考えるようになると気になるのが、婚姻生活中に使ったり貯めたりした財産についてです。

財産 婚姻生活

 驚く方もいるかもしれませんが、法律上は、夫婦別産制といって、夫婦が自分の名義でもっている預金などは、夫婦の共有ではなく、名義のある方の所有物だという考え方が原則です

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


不倫で離婚しても財産は私のもの?

不倫で離婚しても財産は私のもの?

「他に好きな人ができたから別れたい」


【弁護士EYE】年の差婚から見る相続について

【弁護士EYE】年の差婚から見る相続について

片方が高齢で、しかも資産家である場合のいわゆる「年の差婚」では、常に相続目的では?という疑いの目が世間から向けられます。


最新の投稿


【弁護士EYE】子の親権

【弁護士EYE】子の親権

離婚の際には、子の親権は、夫婦のどちらかに決めますが、その後、親権者の事情で親権を変更するためには、親権者変更の調停手続によらなくてはなりません。


政治家の下半身

政治家の下半身

かつて日米とも政治家の女性問題は全く問題にされてこなかった。関係者も記者もセックススキャンダルには見て見ぬふりだった。


シングルマザーが犯罪をおかしたら?

シングルマザーが犯罪をおかしたら?

離婚し、子供の親権もとり、つましくも二人で平穏に暮らしていた。が、母親が事件を起してしまった。子供はどうなる?


上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

上西小百合、ツイッターで舛添に吼える

「離婚して正解だったかな」


誰でも一度は考える離婚    ~奥田瑛二と安藤和津の場合

誰でも一度は考える離婚 ~奥田瑛二と安藤和津の場合

エッセイストでタレントの安藤和津が夫の奥田瑛二と離婚危機にあったことを語った。