lawyerseye さんが 2017/12/20 に更新
【弁護士EYE】夫婦間の財産分与

【弁護士EYE】夫婦間の財産分与

夫婦間の財産分与は、夫婦が婚姻期間中に双方の協力によって得た財産が対象になり、その分与割合は当事者の合意によりますが、調停ですと概ね折半となります。

夫婦間 財産分与 折半 財産の把握

離婚調停では、通帳や固定資産税納税通知書から、預金額や不動産額を把握して分与の対象となる財産を確定していきますが、あくまで当事者が任意で提出したものがベースになりますので、こっそり隠し口座を作られると正直把握することは困難になります。ですので、稀ではありますが、財産分与に場合を備えて、できるだけ財産を隠す方法を法律相談で質問される場合もあります。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


これぞ、まさしく“財産分与”

これぞ、まさしく“財産分与”

ドイツでの話である。


離婚によって生じる権利の行方

離婚によって生じる権利の行方

慰謝料、財産分与、親権……。離婚時に争われる法的権利である。


【弁護士EYE】協議離婚とは

【弁護士EYE】協議離婚とは

離婚協議書は、調停や裁判など裁判所を使った離婚ではなく、当事者同士の話し合いで離婚できる場合に、離婚すること及び離婚で発生する権利義務(親権はどちらが持つのか、養育費はいくらでいつまで払うか、慰謝料はいくらか、財産分与の方法・金額、面会交流の方法など)を記載するものです。


夫婦間の携帯・スマホの覗き見は許される?

夫婦間の携帯・スマホの覗き見は許される?

携帯・スマホの中には人には見られたくない情報がいっぱい詰まっている。夫婦といえども勝手に携帯・スマホを見られては、不快を通り越し、信頼関係を損ないかねない。


【弁護士EYE】 財産分与

【弁護士EYE】 財産分与

夫婦における財産がどちらに帰属するかは離婚の際に問題になってきます。


最新の投稿


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


妻を不幸にするこんな夫にご用心

妻を不幸にするこんな夫にご用心

要するに、全然楽しくない男である。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。