riconsodan さんが 2017/11/01 に更新
サザエさん一家は恋愛の達人

サザエさん一家は恋愛の達人

最近、毎週のように著名人の不倫スキャンダルが話題を呼んでいる。“文春砲”ばかりか“新潮砲”や“写真誌砲”も炸裂し、いまや“不倫列島ニッポン”と化しているが、これに「待った」をかけたのが国民的番組『サザエさん』だ。

サザエさん 恋愛の達人

 先頃の放送分はこれまでの『サザエさん』には見られないラブラブに溢れていた。
 ノリスケに妻のタイ子がベランダから投げキッスしたかと思えば、サザエは笑顏でマスオのほっぺたにキス。果てはフネまでが波平の枕元に「愛するお父さんへ」と手紙を忍ばせアイコンタクトと、親子3代で観ていた実直な家族は赤面だったのではないか。それとも、普段の行いとのギャップに冷や汗を流した人がいたか。
 今の乱れた夫婦の倫理観に一石を投じようと、あの世で見かねた長谷川町子がサザエさんを演じさせたのか? いずれにせよ、アニメながらもほのぼのとした家族愛にはホッとさせられる。

<R記者>

この記事のライター

最新の投稿


卒業アルバムでわかる離婚の可能性

卒業アルバムでわかる離婚の可能性

笑顏は大切である。


【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

夫が出世したり社会的に成功したりしたから、自分を見てくれなくなったと言って離婚相談にする女性は、経験上少ないように思います。


妻にこれをされたら即離婚

妻にこれをされたら即離婚

夫婦にとって浮気はタブーである。


 【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

最近の個人のご相談者は、相談前にインターネットで調べてくるため、相談の時点で、かなり法的知識をお持ちです。


夫の不倫の原因は妻にも……

夫の不倫の原因は妻にも……

まず、ここでは生来の“女好き”な亭主は、ビョーキとして無視する。