riconsodan さんが 2017/09/27 に更新
風俗は浮気か?

風俗は浮気か?

成人男子の4割が風俗を経験しているという。

風俗 浮気 4割が経験

 風俗を利用するのは、なにもパートナーのいない独身男性に限ったことではない。
 そんな中でその男子に聞いたところ、「風俗は浮気ではない」と答えたのが半数近くに及んだ。これに対して女子は7割以上が「浮気」だと断罪する。この数字は年代によって変わってくるが、興味深いのは50~60代の男女で、男性の6割は「風俗は浮気ではない」としているのに対し、特に60代の女性の8割以上が「浮気」と嫌悪感を示している。
 この代の男性の風俗通いがバレた時、パートナーとのトラブルは避けられそうにない。
 ちなみに「売春防止法」が施行されたのは1958年で、この年に生まれた人は今年59歳。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


「夫が浮気したら、アナタはどうする?」

「夫が浮気したら、アナタはどうする?」

夫が浮気したら?


【弁護士EYE】離婚への決意

【弁護士EYE】離婚への決意

離婚のご相談の契機は大きく分けて二つあるように思います。一つは、浮気や借金が発覚したなど突発的な事情で離婚を決意する場合、もう一つは、長年離婚を考えた末に定年退職や子の成人を契機に離婚を決意する場合です。


浮気と不倫の違い

浮気と不倫の違い

離婚理由の大きな理由の一つに不貞行為がある。つまり、浮気、いや不倫……? 言葉の問題だがそもそも浮気と不倫の違いとは?


カレが浮気をしたら

カレが浮気をしたら

カレが浮気をしたら?


浮気の線引き

浮気の線引き

男女における興味深いアンケートがある。


最新の投稿


【弁護士EYE】その言葉は本当に流行っているのか

【弁護士EYE】その言葉は本当に流行っているのか

弁護士として夫婦関係の案件を扱っている中で、メディア関係の方から「●●って流行っていると聞きましたが、実際の案件を通して聞いたことはありますか?」という質問を最近よく受けます。


「夫が浮気したら、アナタはどうする?」

「夫が浮気したら、アナタはどうする?」

夫が浮気したら?


【弁護士EYE】離婚する際の養育費の問題

【弁護士EYE】離婚する際の養育費の問題

さまざまな理由で離婚をしたいと思っているが、どうしても離婚の話を切り出せない、という相談のほとんどは、子供がいて離婚後の経済的事情に不安を抱えているという女性です。その一因として、養育費の問題があると感じています。


こんな女性とは離婚した方がいい

こんな女性とは離婚した方がいい

女性からの離婚への提案理由の中に浮気と暴力がある。いうまでもなく、夫婦関係だけでなく子供をも巻き込み、家庭崩壊にまで至らしめる重大な行為であり、離婚理由に十分に値するものである。


【弁護士EYE】余命宣告をされてからの身辺整理

【弁護士EYE】余命宣告をされてからの身辺整理

もし余命を宣告されたら、残される家族のため、自分自身のために、自らの身辺を整理したいと考える方が多いと思います。