lawyerseye さんが 2017/07/21 に更新
【弁護士EYE】離婚ノート

【弁護士EYE】離婚ノート

離婚するためにも、準備が必要です。そのための第一歩としては、現在の夫婦を巡る状況を整理しなければなりません。

離婚ノート 準備 夫婦を巡る状況を整理

 整理は、頭でやみくもに考えていてできるものではありませんので、ノートにまとめると良いでしょう。離婚したい人は、離婚ノートを作ることから、離婚の第一歩が始まります。まず、相手方の生活状況(ここで、浮気がないかが検討されうるでしょう。)、相手方の自分に対する態度、行動(ここでは、モラハラ、DV等問題行為を記録する必要があります。)、現在の家計の状況、離婚した際の別居にかかる費用、必要生活費の計上、現在の家庭にある財産状況(保険はあるか、家を購入している場合は、残債がいくらあるか、現金・預金、有価証券はあるか)、子どもがいる場合は、子どもと親の関係性等をノートに記録するのです。そうすることで何をしなければならないのかが明確になってきます。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

最新の投稿


【弁護士EYE】縁

【弁護士EYE】縁

たくさんの男女関係にまつわる法律相談を扱っていますと、「縁」というものを考えるときがあります。


恋の駆け引き

恋の駆け引き

男女は縁で結ばれている?


【弁護士EYE】仕事の終わり

【弁護士EYE】仕事の終わり

離婚の調停や裁判が終わったら弁護士の仕事が終わりかというと、他の金銭請求の案件等とは異なり、なかなかそうはいきません。離婚で裁判所の手が離れた後、多くのケースで「面会交流」をめぐって揉めます。


【弁護士EYE】離婚とSEO

【弁護士EYE】離婚とSEO

皆さん、弁護士を探すときは、どうしますか。身近に相談できる弁護士がいれば別ですが、いない場合はインターネットで検索することが多いのではないでしょうか。


不倫相手から連絡が途絶える時

不倫相手から連絡が途絶える時

不倫関係にある人への警鐘である。