riconsodan さんが 2017/05/11 に更新
離婚する夫婦の5つの特徴

離婚する夫婦の5つの特徴

何といっても、金銭問題である。

金銭問題 離婚する夫婦 しない夫婦 離婚する夫婦の特徴

 離婚した女性の半数近くがお金を理由としている。要するに、「お金がない」と。
 夫婦の間に子供がいないことも大きい。たとえ相手に対する愛情が失せても子供は可愛く、その存在が離婚の歯止めとなるが、逆に失うものがないと離婚のリスクは高まるというわけである。
 休日に“家族デー”があっても、その中身次第では離婚を前兆するものである。いつも行く場所が一緒で、夕方には決まって帰宅するような、要するにワンパターンは夫婦関係の末期症状である。
 夫が妻の話を聞かないのもいうまでもないことだが、それだけが原因ではなかろうが、妻の大酒のみも離婚率は高い。
 夫婦であり続けるには、どうも愛情だけでは維持できないようだ。お金も含め愛情を裏付ける担保が必要なのか。

<R記者>

この記事のライター

最新の投稿


【弁護士EYE】男女の認識の違い

【弁護士EYE】男女の認識の違い

夫婦喧嘩はどの夫婦にもつきものだと思いますが、離婚相談に乗っていて、男女の認識の違いを感じることがあります。


結婚すると思っていた相手から突然…

結婚すると思っていた相手から突然…

「女心と秋の空」と、女性の気持ちの移り気を表す言葉があるが、男性も?


【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

一般社団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、


男からドン引きされるNG行為

男からドン引きされるNG行為

いかにルックスが良くても、男にはそんなことなどどうでもいいというくらいドン引きする女のNGがある


【弁護士EYE】慰謝料の金額

【弁護士EYE】慰謝料の金額

夫が不倫したとして慰謝料のご相談をいただく場合に、よくある誤解を一つご紹介します。それは慰謝料の金額についてです。