riconsodan さんが 2017/02/20 に更新
夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦が円満でない家庭内には共通の特徴がある。

米ミシガン大 研究データ 共通の特徴

 その一つは、流しに洗い物がそのまま放置されている。妻は気持ちが沈んで何もかも面倒になっている表れである。
 さらに、トイレが汚いと夫婦仲の悪さは度を増していく。家の中を整えることよりも、別のことに意識が飛んでしまっているのだ。
 とにかく、家中が散らかっていたら、掃除嫌いとの言い訳はむなしく、こうなると愛の巣を維持する考えすらわかないわけで、家庭内の殺伐とした光景が浮かんできそうだ。
 要するに、部屋がきれいに片づいているかは夫婦仲を映す鏡ということである。
 ちなみに、夫婦仲が悪いと娘は成人してから肥満になるという米ミシガン大の研究データがある。少女時代に不仲な親から受けたストレスはその後も引きずり、ストレスホルモンの分泌によって脂肪を蓄えるというのだ。
 娘にとってはなんとも迷惑な話である。

<R記者>

この記事のライター

最新の投稿


【弁護士EYE】子供のこと

【弁護士EYE】子供のこと

離婚の際、揉めに揉めることが多いのが子供のことです。


パチンコ依存症で借金まみれでも……

パチンコ依存症で借金まみれでも……

離婚理由の大きな1つに金銭トラブルがある。


離婚しないための結婚

離婚しないための結婚

最近、ある女性誌で行ったアンケートによると、離婚したカップルの結婚理由の1位は「子供を授かったから」だった。


【弁護士EYE】慰謝料請求に弁護士費用や探偵の費用なども請求できるのか

【弁護士EYE】慰謝料請求に弁護士費用や探偵の費用なども請求できるのか

不貞行為があった場合に慰謝料請求ができることは知られていますが、弁護士費用や探偵の費用なども請求してほしいという質問がよくなされます。


【弁護士EYE】婚活ブーム

【弁護士EYE】婚活ブーム

数年前から「街コン」や「婚活パーティー」など婚活ブームが騒がれ、同じく数年前から「文春砲」により不倫がにわかに世間の注目を集まって以降、弁護士として、男女関係のトラブルのご相談が今後増えるのでは?と思った記憶があります。