riconsodan さんが 2017/02/20 に更新
夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦が円満でない家庭内には共通の特徴がある。

米ミシガン大 研究データ 共通の特徴

 その一つは、流しに洗い物がそのまま放置されている。妻は気持ちが沈んで何もかも面倒になっている表れである。
 さらに、トイレが汚いと夫婦仲の悪さは度を増していく。家の中を整えることよりも、別のことに意識が飛んでしまっているのだ。
 とにかく、家中が散らかっていたら、掃除嫌いとの言い訳はむなしく、こうなると愛の巣を維持する考えすらわかないわけで、家庭内の殺伐とした光景が浮かんできそうだ。
 要するに、部屋がきれいに片づいているかは夫婦仲を映す鏡ということである。
 ちなみに、夫婦仲が悪いと娘は成人してから肥満になるという米ミシガン大の研究データがある。少女時代に不仲な親から受けたストレスはその後も引きずり、ストレスホルモンの分泌によって脂肪を蓄えるというのだ。
 娘にとってはなんとも迷惑な話である。

<R記者>

この記事のライター

最新の投稿


【弁護士EYE】縁

【弁護士EYE】縁

たくさんの男女関係にまつわる法律相談を扱っていますと、「縁」というものを考えるときがあります。


恋の駆け引き

恋の駆け引き

男女は縁で結ばれている?


【弁護士EYE】仕事の終わり

【弁護士EYE】仕事の終わり

離婚の調停や裁判が終わったら弁護士の仕事が終わりかというと、他の金銭請求の案件等とは異なり、なかなかそうはいきません。離婚で裁判所の手が離れた後、多くのケースで「面会交流」をめぐって揉めます。


キスでわかる女性の性格

キスでわかる女性の性格

キスの仕方で女性の性格がわかるという。


【弁護士EYE】離婚とSEO

【弁護士EYE】離婚とSEO

皆さん、弁護士を探すときは、どうしますか。身近に相談できる弁護士がいれば別ですが、いない場合はインターネットで検索することが多いのではないでしょうか。