riconsodan さんが 2017/01/27 に更新
離婚はしたが……もう一度

離婚はしたが……もう一度

もう二度と顔も見たくない

離婚 復縁のきっかけ 復縁の可能性

 そこまで言い切って別れたならば、“めでたしめでたし”である。
 しかし、離婚を後悔している人も少なくない。どこかに迷いを抱えたまま離婚すると、この迷いが後悔となって表れてくるようだ。
 ただ、復縁の可能性も残されている。DVやモラハラ、異常な金銭感覚は論外だが、たとえば、二人の間に子供がいた場合だ。定期的に子供との面会の際に、お互いが顔を合わせる機会が復縁のきっかけとなる。スマホのラインが繋がっているなど、連絡を取り合える状態が続いているのも同様である。
 他、浮気が離婚原因の場合も、意外に復縁の可能性は低くない。様々な経験を積み、年が経ってみると「あのくらいのことで」と、若さゆえの過ちだったと相手を許し、元の鞘に収まるのである。
 離婚争いの最中、怒りと恨みで取り乱しても金銭的要求をしなければ、その時がどんなに激しい感情だったとしても、一時のものと冷え、復縁に向うこともある。その裏側に情があるからだという。
 離婚という雨が降り、地固まれば復縁となる。雨を降らすのも止ませるのも二人だ。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


ワンオペ育児離婚

ワンオペ育児離婚

主に共働き夫婦に見られる離婚である。


【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

配偶者の精神疾患が離婚に該当する否かは非常に難しい問題です。


カサンドラ症候群離婚

カサンドラ症候群離婚

まず、アスペルガー症候群(以下、AS)を御存知か。


最新の投稿


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


【弁護士EYE】セックスレス離婚

【弁護士EYE】セックスレス離婚

セックスレスが離婚事由となるかどうか、非常に多い質問です。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


ワンオペ育児離婚

ワンオペ育児離婚

主に共働き夫婦に見られる離婚である。


【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

【弁護士EYE】精神疾患を理由に離婚する事の難しさ

配偶者の精神疾患が離婚に該当する否かは非常に難しい問題です。