lawyerseye さんが 2019/08/29 に更新
【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

一般社団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、

日本家族計画協会 男女の生活と意識に関する調査 男女 意識

セックスレスの状態にあると回答する夫婦の割合は年々上昇しており、2017年公表の第8回調査の結果では、婚姻関係にある男女のうち47.2%が「セックスレス」(この調査では1か月以上セックスが行われていない状態を意味します)であると回答したそうだ。
 セックスレスは民法が定める離婚事由である「婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」に該当するという裁判例はありますが、上記の調査は、約半数の夫婦に「離婚事由」が認められる、ということを示すものではないと思われます。離婚事由にあたるのは、正当な理由がないにも関わらず夫婦のセックスを拒み続ける場合であるからです。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】男女の認識の違い

【弁護士EYE】男女の認識の違い

夫婦喧嘩はどの夫婦にもつきものだと思いますが、離婚相談に乗っていて、男女の認識の違いを感じることがあります。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


浮気の線引き

浮気の線引き

男女における興味深いアンケートがある。


【弁護士EYE】SNSが有効な証拠

【弁護士EYE】SNSが有効な証拠

男女間のトラブルにおいてSNSが非常に有効な証拠になることが増えています。


【弁護士EYE】男女の違い

【弁護士EYE】男女の違い

男性が不倫をした場合と女性が不倫をした場合の法律上の違いはありません。


最新の投稿


【弁護士EYE】男女の認識の違い

【弁護士EYE】男女の認識の違い

夫婦喧嘩はどの夫婦にもつきものだと思いますが、離婚相談に乗っていて、男女の認識の違いを感じることがあります。


結婚すると思っていた相手から突然…

結婚すると思っていた相手から突然…

「女心と秋の空」と、女性の気持ちの移り気を表す言葉があるが、男性も?


【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

一般社団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、


男からドン引きされるNG行為

男からドン引きされるNG行為

いかにルックスが良くても、男にはそんなことなどどうでもいいというくらいドン引きする女のNGがある


【弁護士EYE】慰謝料の金額

【弁護士EYE】慰謝料の金額

夫が不倫したとして慰謝料のご相談をいただく場合に、よくある誤解を一つご紹介します。それは慰謝料の金額についてです。