lawyerseye さんが 2019/07/23 に更新
 【弁護士EYE】夫婦関係

【弁護士EYE】夫婦関係

相談者の夫婦関係がどの程度悪化しているかのバロメータとして、夫婦の性交渉の有無を聞くことが多いのですが、離婚の相談を受けに来る方で、セックスレスでない夫婦というのは個人的にはあまり聞きません。

夫婦関係 悪化 バロメータ セックスレス

 約半分ほどの夫婦がセックスレスであるということも最近は言われますので、無理もないことなのかもしれません。
 弁護士としても、例えば離婚裁判の代理人として活動している最中に、子供ができたのでやっぱりやり直します…などと言われたら、複雑な気持ちになってしまいそうです。
 もっとも、民法上、離婚が成立するまでは夫婦は夫婦であるので、性交渉はあることを前提にしており、民法772条2項は「婚姻の解消の日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する」と規定しています。「推定する」だけであることから、個別の事情により反証することも可能ですが、原則としては離婚後であっても元夫の子とされる場合があるのです。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


セックスレス

セックスレス

離婚の原因の一つにセックスレスがある。


こんな女性とは離婚した方がいい

こんな女性とは離婚した方がいい

女性からの離婚への提案理由の中に浮気と暴力がある。いうまでもなく、夫婦関係だけでなく子供をも巻き込み、家庭崩壊にまで至らしめる重大な行為であり、離婚理由に十分に値するものである。


【弁護士EYE】財産を毀損することが正当化されることはあるの?

【弁護士EYE】財産を毀損することが正当化されることはあるの?

離婚問題がドロ沼化して、どんなに夫婦間の関係が悪化し、相手を傷つけるような言動があったとしても、法的には、相手に対し暴行を加えたり、その財産を毀損することが正当化されることはありません。


意外に多い40代女性の離婚

意外に多い40代女性の離婚

最近は熟年離婚が目立ってきているが、とはいえ、昔も今も若い層の離婚件数が多いことには変わりがない。


セックスレス離婚

セックスレス離婚

倦怠期の夫婦が陥る離婚ではない。


最新の投稿


抱いて欲しいと言えない人へ

抱いて欲しいと言えない人へ

夫婦になっても女性の方からは、「ねえ、○○○」となかなか言えないもの。


【弁護士EYE】偽りの独身者

【弁護士EYE】偽りの独身者

既婚男性が結婚をしていることを隠して、女性と付き合うことは果たして許されるのでしょうか。


セックスレス

セックスレス

離婚の原因の一つにセックスレスがある。


【弁護士EYE】偽装離婚

【弁護士EYE】偽装離婚

本当は夫婦関係を続ける意思があるのに、離婚手続きをする場合はあるのでしょうか。


離婚話の切り出し方と伝え方

離婚話の切り出し方と伝え方

プロポーズは男子一世一代の“大勝負”と言われてきた。これが「別れて下さい」と、離婚話になるとどうか?