lawyerseye さんが 2019/07/05 に更新
【弁護士EYE】戦略的別居

【弁護士EYE】戦略的別居

離婚はしたくないが別居して、ただ生活費は欲しいというご相談はたまにあります。

戦略 別居 生活費

 このようなことは可能かというと、可能な場合があります。裁判離婚が可能な別居期間の目安としてはおよそ5年と言われています。これは、5年間は、別居をしようとしている側に夫婦関係破綻における有責性が特に認められなければ、婚姻関係が維持できることを意味します。別居した場合、相手方は生活費を支払わないという手に出てくることがよくありますが、その場合、調停を申立てることで対処可能です。生活費については、相手方と申立人の所得額が影響してきますので、同居して夫婦関係を維持していたときよりも、もらえる金額が少なくなる可能性はあります。

<Riconsodan弁護士>

この記事のライター

関連する投稿


離婚も結婚も金次第?

離婚も結婚も金次第?

離婚の大きな原因の一つに「お金」にまつわることがある。夫の浪費癖や借金苦、生活費を入れてくれない等々だ。


別居との正しい向き合い方

別居との正しい向き合い方

そもそも別居とは夫婦それぞれが夫婦でありながら別々に暮らすことをいう。一般的に離婚を視野に入れた生活形態で、そのための第一歩といってもいいだろう。


【弁護士EYE】別居のタイミング

【弁護士EYE】別居のタイミング

離婚を考えている人にとって、別居は一つの大きなターニングポイントになります。


【弁護士EYE】離婚までの道

【弁護士EYE】離婚までの道

自分の不倫によって事実上夫婦関係が終わっているのに相手が離婚してくれない場合、どのようにすれば最終的に離婚までたどり着けるのでしょうか。


シュワちゃん、別居7年もいまだ離婚成立せず

シュワちゃん、別居7年もいまだ離婚成立せず

アーノルド・シュワルツネッガー(70)が妻のマリア・シュライバー(62)と別居してから7年が経った。


最新の投稿


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


妻を不幸にするこんな夫にご用心

妻を不幸にするこんな夫にご用心

要するに、全然楽しくない男である。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。