riconsodan さんが 2019/07/04 に更新
家事を分担する夫婦は離婚率が高い

家事を分担する夫婦は離婚率が高い

今や家事は女性だけがする時代ではなくなった。共稼ぎ夫婦に限らず、朝のゴミ出しや風呂掃除など、夫が担っている家庭は少なくないだろう。イクメンも少なからず微増しているわけだから。

家事 分担 離婚率 家庭 ゴミ出し 共稼ぎ夫婦

 ところが、ノルウェーの調査によると、家事をきちんと分担している夫婦は、妻が主に行っている夫婦よりも50%も離婚率が高いという結果が出た。
 果して、家事分担と離婚に因果関係は?
 この調査結果は“現代的”な夫婦に基づいているようだ。つまり、高学歴の高給取りで経済的に男性に依存する度合いが低い妻は、そもそも結婚を“神聖視”せず 、男女平等の立場から家事を夫と分担することを当然と考えている。そんな“現代的な”妻に問えば家事をしない夫は認められないということになるようである。
 女性の社会進出が活発なノルウェーならではで、日本では夫がゴミ出ししたくらいでしたり顔でいるのが現状だろう。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


通勤時間が長いと離婚率がアップする

通勤時間が長いと離婚率がアップする

アメリカでの調査によると、通勤時間と離婚率に相関関係があるという。


スピード婚の離婚率は高いが……

スピード婚の離婚率は高いが……

若い人に限らず、恋が一気に燃え上がり、そのままゴールというスピード婚がある。


夫と姑が仲がいいと……

夫と姑が仲がいいと……

嫁と姑の関係が夫婦仲に影響することは今さらいうまでもない。


離婚しにくい年齢差は?

離婚しにくい年齢差は?

一番離婚率の低いカップルの年齢差は0である。同い年の二人だ。


最新の投稿


【弁護士EYE】男女の認識の違い

【弁護士EYE】男女の認識の違い

夫婦喧嘩はどの夫婦にもつきものだと思いますが、離婚相談に乗っていて、男女の認識の違いを感じることがあります。


【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

一般社団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、


男からドン引きされるNG行為

男からドン引きされるNG行為

いかにルックスが良くても、男にはそんなことなどどうでもいいというくらいドン引きする女のNGがある


【弁護士EYE】慰謝料の金額

【弁護士EYE】慰謝料の金額

夫が不倫したとして慰謝料のご相談をいただく場合に、よくある誤解を一つご紹介します。それは慰謝料の金額についてです。


抱いて欲しいと言えない人へ

抱いて欲しいと言えない人へ

夫婦になっても女性の方からは、「ねえ、○○○」となかなか言えないもの。