riconsodan さんが 2019/06/18 に更新
夫の不倫の原因は妻にも……

夫の不倫の原因は妻にも……

まず、ここでは生来の“女好き”な亭主は、ビョーキとして無視する。

不倫 原因

 たとえ糟糠の妻を演じても、夫の浮気や不倫はなくならないという話だ。
 夫が出世し、給料がアップし、社会的地位も上がれば、妻として嬉しいのはいうまでもないこと。ところが、根っからの糟糠の妻はそもそも夫に尽くすこと自体が喜びで、見返りや結果を求めない。むしろ、出世に戸惑ってしまう。となると、こんな妻に夫は物足りなさを感じ、一緒に喜んでもらえる相手を求めるようになるという。
 一緒に喜びたいが、出世によって生まれた夫の忙しさ等、その変化についていけないのも危険である。家庭は経済的に向上したにも関わらず、「昔は良かった」と愚痴をこぼすようになると夫はシラケ、目移りが始まる(勝手な話だが)。
 役員就任等、夫の社会的地位の向上は、妻に人前に出る機会が強いられる。そこで十分な役割を演じきれないと、前しか見ていない夫は後ろを振り返らなくなる。
 いずれも夫からの一方的な見方で、妻からみたら理不尽かもしれぬが、よくある話のようだ。豊かでなくても、背伸びしない生活が幸せなのかもしれない。

<R記者>

この記事のライター

関連する投稿


セックスレス

セックスレス

離婚の原因の一つにセックスレスがある。


“DNA離婚”って?

“DNA離婚”って?

実際、こんな称号の離婚があるかどうかはわからないが、DNA鑑定が原因で離婚にいたったケースがある。


離婚も結婚も金次第?

離婚も結婚も金次第?

離婚の大きな原因の一つに「お金」にまつわることがある。夫の浪費癖や借金苦、生活費を入れてくれない等々だ。


不倫から離婚、そして再婚へ

不倫から離婚、そして再婚へ

離婚理由の大きな1つに不倫がある。


【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

不倫(不貞行為)が発覚したときには、すぐに離婚する夫婦もあり、また、不倫相手とはきちんと別れてパートナーのところに戻る、逆に、その不倫相手と再婚することになる等、色々なパターンがあります。


最新の投稿


【弁護士EYE】男女の認識の違い

【弁護士EYE】男女の認識の違い

夫婦喧嘩はどの夫婦にもつきものだと思いますが、離婚相談に乗っていて、男女の認識の違いを感じることがあります。


結婚すると思っていた相手から突然…

結婚すると思っていた相手から突然…

「女心と秋の空」と、女性の気持ちの移り気を表す言葉があるが、男性も?


【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

【弁護士EYE】男女の生活と意識に関する調査

一般社団法人日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、


男からドン引きされるNG行為

男からドン引きされるNG行為

いかにルックスが良くても、男にはそんなことなどどうでもいいというくらいドン引きする女のNGがある


【弁護士EYE】慰謝料の金額

【弁護士EYE】慰謝料の金額

夫が不倫したとして慰謝料のご相談をいただく場合に、よくある誤解を一つご紹介します。それは慰謝料の金額についてです。