弁護士EYE

弁護士が解説する離婚問題


【弁護士EYE】偽りの独身者

【弁護士EYE】偽りの独身者

既婚男性が結婚をしていることを隠して、女性と付き合うことは果たして許されるのでしょうか。


【弁護士EYE】偽装離婚

【弁護士EYE】偽装離婚

本当は夫婦関係を続ける意思があるのに、離婚手続きをする場合はあるのでしょうか。


【弁護士EYE】不貞行為について

【弁護士EYE】不貞行為について

不貞行為、いわゆる浮気については、大きく分けて二つあります。一つは、特定の相手と継続的な関係を持つケース、もう一つは不特定多数と非継続的な関係を持つケースです。


 【弁護士EYE】一方的な離婚が困難であること

【弁護士EYE】一方的な離婚が困難であること

離婚について相談に乗っていて感じるのは、一方的な離婚が困難であることに気付いていない方が多いということです。


【弁護士EYE】認知請求

【弁護士EYE】認知請求

DNA鑑定は、もっぱら認知請求で問題となります。


【弁護士EYE】離婚について法律相談にくる女性

【弁護士EYE】離婚について法律相談にくる女性

これまでのご相談者について振り返って考えると、離婚について法律相談にくる女性は、有職者の割合が圧倒的に高い傾向にあります。


 【弁護士EYE】夫婦関係

【弁護士EYE】夫婦関係

相談者の夫婦関係がどの程度悪化しているかのバロメータとして、夫婦の性交渉の有無を聞くことが多いのですが、離婚の相談を受けに来る方で、セックスレスでない夫婦というのは個人的にはあまり聞きません。


【弁護士EYE】家事の分担

【弁護士EYE】家事の分担

結婚後、夫が思うように家事を分担してくれなかったから離婚したいという例は、少ないながらもあります。


 【弁護士EYE】夫婦と言葉

【弁護士EYE】夫婦と言葉

日々の人間関係は、時間が経てば経つほど、相手が自分のことを理解してくれているだろうという推測のもと、言葉が省略されていく傾向にあります。


【弁護士EYE】嫁姑問題

【弁護士EYE】嫁姑問題

いわゆる嫁姑問題は、離婚のきっかけになるだけでなく、離婚手続においても表面化します。


【弁護士EYE】シングルマザーの再婚と養育費

【弁護士EYE】シングルマザーの再婚と養育費

元夫から養育費を受け取っているシングルマザーが再婚したとき、その養育費の取り扱いはどのようになるでしょうか。


【弁護士EYE】戦略的別居

【弁護士EYE】戦略的別居

離婚はしたくないが別居して、ただ生活費は欲しいというご相談はたまにあります。


【弁護士EYE】子の親権は基本的に母親に認められやすい

【弁護士EYE】子の親権は基本的に母親に認められやすい

離婚のご相談において最もご理解いただくのが難しいケースとして、妻が浮気したにもかかわらず、子の親権は基本的に母親に認められやすい、というものです。


【弁護士EYE】得をする離婚と損をする離婚

【弁護士EYE】得をする離婚と損をする離婚

離婚時の財産分与はそれまでに二人で築いた資産を平等に分けるという手続きになります。


【弁護士EYE】異常な性癖を持つ相手からの離婚請求

【弁護士EYE】異常な性癖を持つ相手からの離婚請求

結婚をした相手が異常な性癖を持ち、その性癖に付き合わなければ離婚をすると言われたら、離婚せざるを得ないのでしょうか。


【弁護士EYE】夫婦の間でも多少の秘密

【弁護士EYE】夫婦の間でも多少の秘密

夫婦の間でも多少の秘密も…というのは良くあることですが、その内容によっては、バレてしまった場合に離婚を決心されてしまう、ということがあります。


【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

【弁護士EYE】離婚したいという妻が少く感じる理由

夫が出世したり社会的に成功したりしたから、自分を見てくれなくなったと言って離婚相談にする女性は、経験上少ないように思います。


 【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

【弁護士EYE】一度ご自身で同種の経験がある方は格別

最近の個人のご相談者は、相談前にインターネットで調べてくるため、相談の時点で、かなり法的知識をお持ちです。


 【弁護士EYE】離婚話の切出し方とその決意の程度

【弁護士EYE】離婚話の切出し方とその決意の程度

離婚を考えた後に、どう離婚話を切り出すかを迷う場面としては、その決意の程度によって、完全に離婚以外の選択肢はないと考えている場合と、そうではなくやり直す余地もあり得る場合、という2つの場面があります。


【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

離婚を考える際、相手の収入を気にする方は多いようです。