最新の投稿


離婚事件簿「子連れ再婚の苦悩」

離婚事件簿「子連れ再婚の苦悩」

 子供を連れて再婚してできた新しい家族を『ステップファミリー』という。  現在、結婚している4組に1組はステップファミリーで年々増加の傾向にあるという。しかし、人生の再スタートを切ったものの彼らの抱える課題は小さくないようで、9割もが辛い思いをしているというのだ。


【弁護士EYE】離婚事件簿「離婚は命懸け」

【弁護士EYE】離婚事件簿「離婚は命懸け」

 裁判所において扱われる事案は、当事者同士での話し合いで解決ができなかったものがほとんどですので、離婚問題や男女関係のみならず、金銭問題、相続紛争、刑事事件など、人の感情が大きく絡む事案が多くあります。さいたま地裁の敷地内での本事件も、そのような事案の一つだったのかもしれません。


離婚事件簿「離婚は命懸け」

離婚事件簿「離婚は命懸け」

 離婚は結婚の数倍、いや何十倍ものエネルギーを要するという。  限られた人生の時間を離婚で“無駄な”エネルギーを費やすことは避けたいところであるが、今さらいうまでもないことだ。   ただ時間の浪費だけでなく、離婚によって人生そのものまで奪われてしまうとなると、これはもう悠長に構えていられない。


【弁護士EYE】NEWS「子供は夫婦関係のバロメーター」

【弁護士EYE】NEWS「子供は夫婦関係のバロメーター」

子供のいる夫婦関係において、子供の存在は重要なものであり、離婚をするかどうかにあたっても大きな考慮要素となることが通常ですし、離婚をするとしても離婚後に子供がどのような生活をして育っていくかをよく考えることが親としての責任でしょう。


子供は夫婦関係のバロメーター

子供は夫婦関係のバロメーター

 5月末、『少子化社会対策白書 2016年版』が閣議決定された。 この中で興味深かったのは、出生率が伸び悩む日本と過去に少子化状態を経験しながら現在、出生率が回復傾向にあるイギリス、フランス、スウェーデンの4ケ国における子育て世代を対象にした調査だ。


【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

【弁護士EYE】NEWS「カトリック教徒は離婚できない?」

日本の民法では、裁判上の離婚の訴えを起こすことができる場合を、 ① 配偶者に不貞な行為があったとき。 ② 配偶者から悪意で遺棄されたとき。 ③ 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。 ④ 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。 ⑤ その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。


カトリック教徒は離婚できない?

カトリック教徒は離婚できない?

 カトリック教の教義では“死が二人を分かつまで”と、愛が冷め顔を見るのも嫌な相手でも離婚できないことになっている。  16世紀、イギリスのヘンリー8世は離婚が認められず、国ごと教会を離れて「イギリス国教会」をつくったほどである。


【弁護士EYE】離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

【弁護士EYE】離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

 平成28年4月29日千葉家庭裁判所松戸支部において、5年間娘の養育への妨害を受けてきた父親を親権者・監護権者とする判決が下されました。 親権の指定・変更において、最も重要視されるのが、「子の利益」です(民法819条)。


離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

離婚事件簿「子供は“どっち”のもの?」

千葉家裁で画期的判決が下った。  別居中の両親が娘(8)の親権を争った裁判で、それまで5年以上も離れて暮らしていた父親に親権を認め、母親に娘を引き渡すよう命じられたのだ。


結婚も離婚もケジメが大切 〜 ベッキーと川谷絵音の場合 〜 ●『離婚は結婚からの卒業ではなく中退』

結婚も離婚もケジメが大切 〜 ベッキーと川谷絵音の場合 〜 ●『離婚は結婚からの卒業ではなく中退』

なるほど、巧いことを考えたものだ。さらに離婚届を卒論にたとえるとは。タレントのベッキーとミュージシャンの川谷絵音の間で 交わされたLINEにおける“愛の合言葉”だ。


RICON事件簿1「親子関係不存在の判決の果て」

RICON事件簿1「親子関係不存在の判決の果て」

平成27年11月某日、東京地方裁判所は、ある俳優血縁関係がない長男について親子関係不存在の確認を求めた一件で、両者に親子関係はないとの判決を下した。これにより法的に親子関係は解消し、今後1カ月以内に戸籍が訂正されることになる。


セックスレスは夫婦にとって蟻の一穴 〜 辺見えみりと木村祐一の場合 〜 ●『性の不一致』

セックスレスは夫婦にとって蟻の一穴 〜 辺見えみりと木村祐一の場合 〜 ●『性の不一致』

セックスとは夫婦にとって何か? お互いの愛を確認する肉体行為であり、子孫を残す動物としての本能に基づくもの、と言って間違いはなかろう。 ところが、プラトニックラブやセックスレスとか、肉体関係を半ば否定する言葉もあり、それを実践している夫婦関係もある。これでは本来の夫婦の体を成さないのでは……。


W不倫はハイリスク、ローリターン 〜 麻木久仁子と山路徹の場合 〜 ●『W不倫の成れの果て』

W不倫はハイリスク、ローリターン 〜 麻木久仁子と山路徹の場合 〜 ●『W不倫の成れの果て』

ちょっとモテるからと女心を弄んでしまっては、もはや同情の余地はない。 ジャーナリストの山路徹は女優の大桃美代子と離婚したが、その理由は大桃の友人でタレント麻木久仁子とのまさかの不倫だった。 麻木も当時亭主持ちで、W不倫の果て“結婚”を勝ち取ったのである。 


この男にこの妻あり「名著が教える決死の妻」〜『芙蓉の人』(著・新田次郎)〜

この男にこの妻あり「名著が教える決死の妻」〜『芙蓉の人』(著・新田次郎)〜

 1892(明治25)年、日本の気象予報を正確に把握しようと、一人の気象学者が富士山の山頂に観測所を設営しようと登頂し、ひと冬籠もった。極寒の中、生死をもかけた観測であった。


名作に見る現代の家族模様〜『家族はつらいよ』〜

名作に見る現代の家族模様〜『家族はつらいよ』〜

映画『家族はつらいよ』が3月12日に公開後、一週間で50万人を動員する大ヒットを続けている。寅さんシリーズの山田洋次監督による喜劇だが、物語は妻(吉行和子)から定年退職した夫(橋爪功)に突如突きつけられた離婚届から始まる熟年離婚劇だ。


RICON事件簿2「時代遅れの再婚禁止期間」

RICON事件簿2「時代遅れの再婚禁止期間」

「やっと夫との離婚が成立した。今すぐにでも、お付き合いしている彼と再婚したいわ!」  夫との離婚を成立させた女性が、前夫とは別の男性と交際しており、その交際相手との再婚をしたいと思った場合でも、現行の民法733条1項の規定は、「女は、前婚の解消の日から6箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない」と規定し、


RICON事件簿6「財産分与の落とし穴」

RICON事件簿6「財産分与の落とし穴」

離婚に伴う財産分与において、婚姻中に築いた財産は夫婦の貢献度に応じて分与され、そのほとんどが折半されるというのは、もはやお馴染みの知識といっても過言ではない。


RICON事件簿8「養育費は誰のため?」

RICON事件簿8「養育費は誰のため?」

子がいる夫婦の離婚の場合、養育費の金額で協議がまとまらない場合がある。特に妻が不倫した場合である。夫としては、妻に原因があって離婚するのに、さらに妻が子供の親権者となる場合、子が成人するまでの間、一定額の金員を払い続けることは釈然としないというのが理由である。


この男にこの妻あり「ドラマにもなった国民的女房」〜『ゲゲゲの女房』(著・武良布枝)〜

この男にこの妻あり「ドラマにもなった国民的女房」〜『ゲゲゲの女房』(著・武良布枝)〜

NHKの朝ドラでもお馴染みで説明の余地はないだろう。


別れても好きな人「女は強く、男は情けない?」〜南田洋子と長門裕之〜

別れても好きな人「女は強く、男は情けない?」〜南田洋子と長門裕之〜

 かつて芸能界きってのおしどり夫婦といわれた二人はすでに鬼籍に入った。  美男美女の俳優同士の結婚はまわりも羨むばかりだったが、実際、番組内で仲むつまじいところを見せつけ、CM出演、また16年間に及ぶ『ミュージックフェア』(フジテレビ)の司会も務めた。しかし……、