最新の投稿


【弁護士EYE】養育費や婚姻費用

【弁護士EYE】養育費や婚姻費用

養育費や婚姻費用というのは夫婦それぞれの年収と、子供の年齢と人数で決まるというのはご存知の方も多いと思います。


泰葉婚約会見も、やっぱりこの人は変

泰葉婚約会見も、やっぱりこの人は変

シンガーソングライターで春風亭小朝の元妻、泰葉(56)が婚約会見をした。


【弁護士EYE】別れたい人、別れたくない人

【弁護士EYE】別れたい人、別れたくない人

離婚相談で、別れたい人、別れたくない人(復縁したい人)いずれの話も聞くことがあります。


スピード婚の離婚率は高いが……

スピード婚の離婚率は高いが……

若い人に限らず、恋が一気に燃え上がり、そのままゴールというスピード婚がある。


【弁護士EYE】 離婚殺人

【弁護士EYE】 離婚殺人

妻から離婚をほのめかされ、夫が妻を殺すというニュースを目にする機会がありました。


男をその気にさせるには

男をその気にさせるには

「草食系男子」という言葉が叫ばれ久しいが、実際、そんな彼氏にやきもきさせられている女性は少なくないようだ。


【弁護士EYE】マザコンであることが理由で離婚できるか

【弁護士EYE】マザコンであることが理由で離婚できるか

夫がマザコンであることをもって離婚できるのでしょうか。法定の離婚事由には、当然マザコンということは規定されておらず、該当する余地あるとれば「婚姻を継続しがたい重大な事由」(民法770条1項5号)です。


ドン引きされる男と女

ドン引きされる男と女

男と女が付き合う上での常識がある。マナーともいうべきか。これをわきまえないとドン引きが待っている。


【弁護士EYE】離婚届

【弁護士EYE】離婚届

離婚を決意し、無事、夫婦間の話し合いで離婚することに決まった場合の手続きについてご説明します。


いつまでもラブラブ

いつまでもラブラブ

「新婚当時が懐かしい」


【弁護士EYE】夫婦で不動産を買っている場合の処理

【弁護士EYE】夫婦で不動産を買っている場合の処理

離婚する際によく問題になるのが、夫婦で不動産を買っている場合の処理です。


夫婦喧嘩を回避する方法

夫婦喧嘩を回避する方法

夫婦喧嘩の原因は実に瑣細なことばかり。


【弁護士EYE】興味深い話

【弁護士EYE】興味深い話

最近受けた離婚のご相談の中で興味深い話がありました。


倦怠期を乗り越えろ

倦怠期を乗り越えろ

どんなに仲のいい夫婦でも、一生順風満帆ということはなかなか難しい。


【弁護士EYE】モラハラによる離婚

【弁護士EYE】モラハラによる離婚

モラハラによる離婚は、その件数は増加傾向にありますが、調停や裁判手続きにおいては、その行為の具体的な立証方法が問題となることが多いです。


モラハラ夫とは離婚すべし

モラハラ夫とは離婚すべし

離婚を薦めるつもりはない。


【弁護士EYE】離婚後の面会交流について

【弁護士EYE】離婚後の面会交流について

離婚後に多くの夫婦間で問題となるのが、面会交流についてです。


夫が富むも貧するも妻次第

夫が富むも貧するも妻次第

「内助の功」という。「糟糠の妻」という言葉もある。


【弁護士EYE】単身者世帯と社会

【弁護士EYE】単身者世帯と社会

国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料集によると、2015年における50歳時のシングル率は、男性未婚割合は23.37%であり、離別を加えると29.63%、さらに、死別を加えると、30.2%となっています。


俳優袴田吉彦のセコい離婚

俳優袴田吉彦のセコい離婚

俳優袴田吉彦が、9月中旬に妻でタレントの河中あいと離婚していたことを発表した。