最新の投稿


【弁護士EYE】不倫発覚で子供がいたらどうする!

【弁護士EYE】不倫発覚で子供がいたらどうする!

「性格の不一致」に続き、離婚の理由として多く挙げられるものは、不倫です。


離婚への黄色信号

離婚への黄色信号

 離婚は突然、やってくるものではない。  必ず危機を知らせるサインがあるものだ。それに気づいて回避するか、気づかずそのまま離婚してしまうか。


【弁護士EYE】シングルマザーの支援

【弁護士EYE】シングルマザーの支援

 厚生労働省が公表した「平成27年 国民生活基礎調査の概況」によると、母子世帯は、全世帯(5036万1千世帯)のうち1.6%(約80万5千世帯)となっています(このうち約8割が離婚を理由とするものと言われます。その他に、死別や未婚の母)。


シングルマザーのお仕事

シングルマザーのお仕事

 シングルマザーが抱える一番の悩みは経済的負担である。


【弁護士EYE】浮気、不倫にはリスクが付きもの

【弁護士EYE】浮気、不倫にはリスクが付きもの

 夫の浮気と妻の浮気、どちらが離婚に発展しやすいかは仕事をしているうえではわかりません。


夫の浮気不倫による危機からの脱出法

夫の浮気不倫による危機からの脱出法

 夫の浮気や不倫は離婚の最大の原因だ。この危機からの関係修復はなかなか難しいが、よりを戻す有効な方法はないだろうか?


【弁護士EYE】夫婦間の問題の大半の原因はコミュニケーション

【弁護士EYE】夫婦間の問題の大半の原因はコミュニケーション

 離婚問題について相談を受けると、コミュニケーションがうまくいっていない夫婦というのが多いことに気が付きます。一緒に住んでいるからといって、相手のことをよく知ってることにはつながりません。


円満も離婚もコミュニケーションがすべ て

円満も離婚もコミュニケーションがすべ て

 最近、夫婦で会話をしていますか?  離婚の前兆の大きな一つに夫婦間での会話が減っていることがあげられる。


【弁護士EYE】育児放棄は離婚事由となるのか

【弁護士EYE】育児放棄は離婚事由となるのか

 子を持つ親といえど、一人の人間である以上、自分の時間を取って趣味や旅行に興じることは重要です。


フランス人に学ぶ夫婦円満の秘訣

フランス人に学ぶ夫婦円満の秘訣

芸術だけではない。フランス人は夫婦のあり方にもユニークな考えで、夫婦円満の秘訣かもしれない。


【弁護士EYE】性交渉の拒否は離婚事由になる

【弁護士EYE】性交渉の拒否は離婚事由になる

 夫婦間においては貞操義務があり、夫婦とは性的関係を伴うものであることは、法律上も認められています。


夫婦円満の秘訣とは

夫婦円満の秘訣とは

 夫婦とは所詮、他人同士である。  ゼロから関係をスタートし、恋愛を発展させ、築き上げていったそれぞれの愛の形である。


【弁護士EYE】円満調停で離婚に進むことが多い

【弁護士EYE】円満調停で離婚に進むことが多い

 離婚に向けての話し合いが家庭裁判所において行われる離婚調停という手続きがありますが、これとは逆に、夫婦関係の修復を目指す手続きとしての「円満調停」というものあります。


家族一緒の食事にまさる幸せはなし

家族一緒の食事にまさる幸せはなし

 毎日家族いっしょに食事を摂っているか?  かつて日本では家族が共に食卓を囲み、コミュニケーションをはかるのはごく当たり前のことだった。


【弁護士EYE】 「離婚が子供へ及ぼす影響」

【弁護士EYE】 「離婚が子供へ及ぼす影響」

 離婚の一番の被害者は子供であることは弁護士として離婚に携わっていても感じるところではありますが、子供への影響については、「離婚が子供へ及ぼす影響」という記事と違うと感じることがあります。


離婚が子供へ及ぼす影響

離婚が子供へ及ぼす影響

 離婚の一番の“被害者”は子供である。  親が離婚したら、子供の成長や生き方にどのような影響があるのか?


【弁護士EYE】勝手に携帯の中身を見るのは違法か?

【弁護士EYE】勝手に携帯の中身を見るのは違法か?

 夫又は妻のスマホを操作している時間が長いと、誰と連絡を取っているのだろう、もしかすると不倫をしているのではないだろうかと疑心暗鬼になるという相談を受けることがあります。


スマホ離婚って?

スマホ離婚って?

 スマホ離婚。  スマホの使用過多が原因で離婚にいたる、まさに当世新手の離婚型である。


【弁護士EYE】離婚訴訟でメール等は証拠提出は大丈夫か?

【弁護士EYE】離婚訴訟でメール等は証拠提出は大丈夫か?

 昨今、離婚訴訟においてスマホのメールやLINEでのメッセージが証拠として提出されることがあります。ここで気になるのは、「証拠として大丈夫?」という疑問です。


 携帯スマホは離婚の呼び水

携帯スマホは離婚の呼び水

 現代人の必須アイテムといえば、携帯・スマホであろう。仕事に欠かせぬばかりか、個人データ満載のそれがなければ生活に支障をきたすほど重要な役割を担っている。