最新の投稿


不倫から離婚、そして再婚へ

不倫から離婚、そして再婚へ

離婚理由の大きな1つに不倫がある。


【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

【弁護士EYE】離婚を考える際、相手の収入について

離婚を考える際、相手の収入を気にする方は多いようです。


 都道府県別、結婚満足度ランキング

都道府県別、結婚満足度ランキング

結婚満足度(Quality of Marrige 以下、QOM)がある。


【弁護士EYE】DVとは

【弁護士EYE】DVとは

DVのご相談において、ご相談者が意外に驚かれるのは、DVには、身体への物理的な暴力だけでなく、いわゆるモラハラのような言葉の暴力も含まれるという点です。


夫が浮気の誘惑にかられる時

夫が浮気の誘惑にかられる時

男性の4人に1人が漠然と「浮気をしようか」と考えているという。


【弁護士EYE】再婚における連れ子について

【弁護士EYE】再婚における連れ子について

再婚するときに問題になるのが、連れ子がいた場合、その連れ子を養子にするのかが問題になります。


夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦仲が悪い家の特徴

夫婦が円満でない家庭内には共通の特徴がある。


【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

【弁護士EYE】不貞発覚した後の慰謝料請求について

不倫(不貞行為)が発覚したときには、すぐに離婚する夫婦もあり、また、不倫相手とはきちんと別れてパートナーのところに戻る、逆に、その不倫相手と再婚することになる等、色々なパターンがあります。


 夫に愛想をつかされる3つの理由

夫に愛想をつかされる3つの理由

あれだけラブラブだったのに……なぜ?


【弁護士EYE】離婚届はいつでも出すことができます

【弁護士EYE】離婚届はいつでも出すことができます

離婚届はいつでも出すことができます。休日でも、時間外の受付を行なっている場所で、受け取ってもらうことができます。


変わり種離婚理由

変わり種離婚理由

人生いろいろ、離婚理由もいろいろだ。


【弁護士EYE】姻族関係の終了について

【弁護士EYE】姻族関係の終了について

配偶者の死後、生存配偶者は、姻族関係終了届を提出することで、死亡配偶者の親族との関係(姻族関係)を終了させることができます。


これぞ、まさしく“財産分与”

これぞ、まさしく“財産分与”

ドイツでの話である。


【弁護士EYE】離婚相談の内容で離婚問題を法的に全く必要のない内容であることが多い理由

【弁護士EYE】離婚相談の内容で離婚問題を法的に全く必要のない内容であることが多い理由

弁護士に相談に来られる方の話す内容の半分ぐらいは、離婚問題を法的に解決するのに全く必要のない内容であることが多いです。


失敗しない離婚の仕方

失敗しない離婚の仕方

離婚はかなりのエネルギーを必要とする。


【弁護士EYE】配偶者が罪を犯したことで、直ちに裁判離婚はできない

【弁護士EYE】配偶者が罪を犯したことで、直ちに裁判離婚はできない

配偶者が罪を犯したことで、直ちに裁判離婚はできません。


産後離婚

産後離婚

仲の良かった夫婦が出産を機に……産後クライシスが離婚の引き金になっている。


【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

【弁護士EYE】熟年再婚からみる相続問題

熟年再婚で一番法律上問題となるのは、相続の問題です。


“死後離婚”って?

“死後離婚”って?

配偶者が亡くなると、イコール離婚か?


【弁護士EYE】子育てと離婚

【弁護士EYE】子育てと離婚

結婚をして出産をし、仕事復帰をする女性の多くが、仕事と子育ての両立に悩んでいます。保育園の待機児童問題などは、大きな社会問題ともなっています。